*

ブルゾンちえみの由来と名付け親|本名や芸人となった経緯なども紹介

公開日: : 最終更新日:2017/02/28 芸能

今年に入って、急激にテレビで見かける機会が多くなった女性芸人「ブルゾンちえみ」さん。

インパクトのある見た目や変わった名前、そして持ち味である「デキる女風恋愛アドバイス」ネタなど、視聴者の印象に残る要素が満載であり、現在は出演機会も増えてきて一躍人気となっています。

一方で、売れ出したばかりということもあって、色々と謎に包まれた部分が多い女性でもありますよね。

今回は、そんな「ブルゾンちえみ」さんの名前の由来名付け親の情報など、気になることをいろいろと調べてみました。

スポンサーリンク



ブルゾンちえみの気になる情報

プロフィール

名 前:ブルゾンちえみ
生年月日:1990年8月3日
出 身 地:岡山県
身 長:155cm
ワタナベコメディスクール卒業

出典:ブルゾンちえみ|ワタナベエンターテインメント

公式のプロフィールはかなり簡素です。

それゆえに彼女がどんな人なのか、興味は尽きませんね。

名前の由来と名付け親

芸人の名前といえば、深い意味を持ってつけられた名前から、超適当に決められた名前まで幅広く存在しています。

では「ブルゾンちえみ」という名前はどうやって決められたのでしょうか?

これについては、過去に出演されたラジオ番組の中で、本人の口から語られたことがあります。

初めて無料ライブをした時には、何と芸名を持っていなかったブルゾンさん。

そこで、同じ事務所の女芸人である「はなしょー」の「杵渕はな」さんに芸名をつけてもらうように頼んだところ、「ん~‥‥ブルゾンちえみっぽい!」とものの3秒ほどで命名。

それを聞いたブルゾンさんも「あ、じゃあそれにします」という感じでなんと即断即決。

てっきり何か深い意味でもあるのかと思いましたが、由来もなにもあったもんじゃない名前の付け方だったわけです。

とはいえ、3秒で決めたとは思えないほどに、他人が聞いても非常にしっくりくる名前になっているのですから、不思議なものですよね。

ちなみに現在の名前になる前は、ごく短期間ですが「七海おこわ」という芸名を使っていたことがあるそうです。

こちらはブルゾンさん本人が自分でつけたものであり、「七海」という名字に憧れがあったことと、好きな食べ物だった「おこわ」をくっつけてつくったものだそうです。

とはいえ、こちらは名付けた本人もあまりしっくりきていなかったようで、結果的に今の名前に改名したことは良い選択だったと言えるでしょう。

本名はちえみじゃない?

「ブルゾンちえみ」という芸名から考えても、下の名前は「ちえみ」だと思われがちですが、実はそうではありません。

こちらも、過去に出演したラジオ番組で本人の口から本名が暴露されていました。

彼女の本名は「藤原史織」という名前だそうです。

見た目のインパクトとは反対で、非常に綺麗な名前をお持ちのようです。

そうなると「ブルゾン」だけではなく、「ちえみ」という部分もは杵渕はなさんの完全オリジナルの名前だということになります。

ブルゾンさんは芸人仲間から「初めて見たときからブルゾンちえみ感が満載!」などとコメントされていましたが、「ブルゾンちえみ感」という言葉に違和感がないのはきっと私だけではないでしょう。

ここまで本人の雰囲気と合致した名前を、たった3秒で考え出した杵渕はなさんの名付けセンスは恐ろしいものがありますね‥‥

芸人になるまでの経緯

ブルゾンさんの父親は岡山県で教師をやっており、その影響からか自らも教員を目指すために島根大学の教育学部に入学します。

しかし3年で中退してしまい、今度は大阪の音楽専門学校に進み歌手になる道を目指します。

2013年には、友人と一緒に上京して「ワタナベエンターテインメントカレッジ」に入学。

この時、歌手ではなくタレントになることを勧められて「バラエティタレントコース」を選択します。

ある日、「すぐにでもバラエティー番組に出演したい」と講師に相談したところ、一番手っ取り早い方法として芸人になることを勧められ、興味が湧いたことから今度は芸人になることを目指します。

2015年には同校を卒業し、ついに芸人としてデビュー。

いくつかの地上波出演をこなしながらコツコツと下積みを重ねてきますが、ついに大きなチャンスが訪れます。

2017年1月1日に放送された「ぐるナイ おもしろ荘」という番組で、「ブルゾンちえみ with B」として出演し、なんとこの回の優勝者に。

これがきっかけとなり知名度が急上昇、今はテレビやメディアへの出演機会を大幅に増やしてきているというわけです。

「教師→歌手→タレント→芸人」とかなりの変遷を辿ってきており、ある意味異色の経歴を持つ女性だといえるでしょう。

とはいえ、下積み時代にかなり苦労はしているはずですし、なにより「すぐにでも出演したい」というアグレッシブさを発揮していたところをみると、夢に向かって一直線に進む熱さを内に秘めている方だと思います。

これからも彼女の活躍から、目が離せませんね。

まとめ

目指すところはいろいろと変わっているものの、デビューすることにかけての情熱は並々ならぬものが感じられます。

それでいて、嫌みがなく謙遜する性格であることも人気の一端を担っており、謙虚で熱い女性だと言えるでしょう。

これから彼女がどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみですね。

【関連記事】

ブルゾンちえみの曲名・BGMが知りたい!ネタ使用で大物の知名度に貢献!?

ブルゾンちえみ 両脇のイケメン2人は誰?with Bの意味と組んだ理由とは

ブルゾンちえみ ネパール人との恋愛経験が3回も?|外国人にモテるタイプ

スポンサーリンク

関連記事

no image

ブルゾンちえみ ネパール人との恋愛経験が3回も?|外国人にモテるタイプ

現在、人気急上昇中のお笑い芸人「ブルゾンちえみ」さん。いろんな番組に引っ張りだこで出演機会が増えてい

記事を読む

林修 祖父 林雲鳳

林修の祖父は偉大な画家「林雲鳳」!?|作品や生き様、孫への影響とは

いまや数々のバラエティー番組に出演し、その豊富な知識を披露しているカリスマ講師の林修先生。かなり広い

記事を読む

no image

ブルゾンちえみの曲名・BGMが知りたい!ネタ使用で大物の知名度に貢献!?

「上から目線のキャリアウーマンネタ」で、現在人気急上昇中のブルゾンちえみさん。彼女の作り出す独特の世

記事を読む

遠藤憲一 マルチーズ

遠藤憲一が愛犬のマルチーズ「まめ・エレキ」と過ごした日々とは?

2月11日に放送される「天才!志村どうぶつ園」の中で、「コワモテ俳優・遠藤憲一の人生を変えた2匹の愛

記事を読む

トータルテンボス大村一家と盲導犬候補エミルの別れ

トータルテンボス大村一家と盲導犬候補エミルの別れがついに‥‥

2月24日の「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」では、トータルテンボス大村家と盲導犬候補の

記事を読む

新子景視 ブレインダイブ

新子景視のブレインダイブは警察官も使う手法?心理学の応用マジック

新たなスタイルのマジックを披露し、今大きな注目を集めているマジシャン「新子景視(あたらしけいし)」さ

記事を読む

no image

ブルゾンちえみ 両脇のイケメン2人は誰?with Bの意味と組んだ理由とは

デキる女に扮して行う「上から目線のOLネタ」でブレイク中の芸人「ブルゾンちえみ」さん。本人のインパク

記事を読む

PAGE TOP ↑