*

5月8日の体重でデブまっしぐらかどうか判別可能?その理由とは【初耳学】

公開日: : 最終更新日:2017/05/16 美容・ダイエット

5月8日 体重

5月8日といえば、ゴールデンウィークも終わって、会社や学校・家事など普段の生活に戻り始める時期ですよね。

連休明けということもあって何かと憂鬱な時期ですが、GW中にだらだらしていた人にとっては、増加した体重も悩みの種になっているかもしれません。

5月7日に放送される「林先生が驚く初耳学!」では、「5月8日の体重でデブまっしぐらかどうか一瞬で判別できる」という内容が取り上げられるようです。

5月8日の体重でいったいどんなことが分かるのか、情報を探ってみました。

スポンサーリンク



5月8日は1年でもっとも太っている!?

5月8日は1年でもっとも太っている!?

1年間の体重推移でわかった「太る時期」

人間の体重というのは、基本的に生活習慣や食生活によって変動します。

またそれ以外にも、季節や行事にも影響を受け、特に長期休暇の時期は太ることが多いといわれています。

1年間の体重の推移については、「ドコモ・ヘルスケア株式会社」がおよそ12万人を対象に調査を行ったデータが参考になります。

それによると、1年のうちに特に体重が増加しやすいのは、主に2つの時期であることが判明しています。

1年間の体重推移 男性

1年間の体重推移 女性

出典:ドコモ・ヘルスケア
URL:http://www.d-healthcare.co.jp/column/karada-data161220/
【太っていた週ランキング(男性)】
1位:正月明け[2016/1/3週]
2位:GW明け[2016/5/8週]
3位:正月明け[2016/1/10週]

【太っていた週ランキング(女性)】
1位:GW明け[2016/5/8週]
2位:GW明け[2016/5/15週]
3位:正月明け[2016/1/10週]
   GW中[2016/5/1週]


上記のデータを見てもわかるように、1年のうちで特に太っていた時期は「正月明け」「GW明け」に集中しています。

なかでも5/8の週は、女性で1位、男性でも2位という結果からも分かるとおり、男女共に年間でもトップクラスに太ってしまった人が多い週なのです。

つまり、GWが明けた5/8に計測した体重というのは、1年のうちでもっとも太った体重が出やすいというわけです。

女性は冬の体重増加分がGWまで残りがち?

GW明け頃の体重は、男性に比べて女性のほうが高くなりやすい傾向があります。

1月~5月までの体重の推移を見てみると、男性は1月に増えた分の体重が5月までにかなり減少しているのに対して、女性はあまり減少していません。

これは、男性は基礎代謝が高いために女性よりも体重が減少しやすく、一時的に体重が増えたとしても元に戻るのが早いためだと考えられます。

しかし、女性は1~4月の体重減少量が少なく、冬の間の増加分が5月までに減りきらないままGWに突入してしまいます。

そして、減りきっていない体重にGWの間の増加分が上乗せされることになるので、結果的に1年にうちでもっとも体重が増えてしまうことになるのです。

生活習慣を直すきっかけになる体重かも

1番太る時期だと聞くと、体重計に乗るのをためらってしまう人もいるかもしれません。

しかし、考えようによっては5/8の体重は「自分が肥満になりやすい生活習慣をしているかどうか」を測る、一種のバロメーターにもなるということです。

普段から摂取カロリーと消費カロリーのバランスが取れていたり、運動する習慣がしっかりと身に着いていれば、それほど極端に体重が増加することはないでしょう。

しかし、連休後に大きく増えてしまった場合には、連休中の生活に問題があったか、普段の生活習慣によって少しづつ肥満が積み重なっていたという可能性があります。

いわば、5/8時点の体重というのは、それまでに自身が送ってきた生活がダイレクトに反映された結果なのです。

この数字をしっかりと受け止めることは、休みの日の家での過ごし方や、普段の生活習慣を改善するきっかけや教訓として役に立ちます。

特に、夏に向けてダイエットをしようと思うのであれば、GW後の体重はダイエットの目標設定にも使えるので、測っておいて損はないでしょう。

是非、自身への戒めとして5/8の体重を測り、太らない生活習慣を作るきっかけにしていきましょう。

基礎代謝を上げるエクササイズ

初耳学の番組内で紹介されていた、基礎代謝を上げる簡単なエクササイズ方法です。

このエクササイズでは、主に背中を筋肉を使います。

①椅子に座った状態で、両手を前ならえの状態にします。

②上半身を前に傾けて、斜め45度まで倒します。

③そのまま両手を耳より上まで上げて、ゆっくりと下に戻します。
 ポイントはしっかりと腕を上げて、息を吐きながら下に戻すことです。

④③の腕の上げ下げ動作を、1日10回を目安に行いましょう。

 

おすすめのダイエット方法

ダイエットをしたいとお考えの方は、最近あらたに話題となっている箸置きダイエットがおすすめです。

食事制限や辛い運動がないので途中で投げ出してしまう可能性が低く、三日坊主になりやすい人にもおすすめのダイエット法です。

詳しいやり方と効果については、下記の記事にて解説しています。

箸置きダイエットのやり方|食事制限なしで小顔や美容・健康に効果あり


スポンサーリンク

関連記事

足を組む

足を組んで座ると顔がでかくなる?足を組むことで生じる歪みとは

5月15日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、「足を組んで座ると顔がデカくなる」という内容

記事を読む

輪ゴムを耳にかけるだけで小顔効果

【初耳学】輪ゴムを耳にかけるだけで小顔効果・肩こり解消効果も

10月9日に放送された「林先生が驚く初耳学!」の中で、「輪ゴムで小顔になる方法」が取り上げられていま

記事を読む

ササミ 糖質制限 太りやすい

ささみ&糖質ダイエットは太りやすい体になる!?その理由は?【初耳学】

5月14日に放送される「林先生が驚く初耳学!」では、ササミダイエットも糖質ダイエットも太りやすい体に

記事を読む

泣ける映画を見ると太る

泣ける映画を見ると太る!?悲しい映画を見る際はスナック類に注意!

5月28日に放送される「林先生が驚く初耳学!」では、泣ける映画を見ると太るという内容が取り上げられる

記事を読む

卵かけご飯のカロリーと良い点・悪い点、ダイエット効果はあるのか?

簡単で美味しい「卵かけご飯」、誰でも一度は食べたことがあるのではないでしょうか?私も大好物で、これを

記事を読む

箸置きダイエット やり方

箸置きダイエットのやり方|食事制限なしで小顔や美容・健康に効果あり

無理なくダイエットを継続できて、健康や美容にも良いとして注目されているのが箸置きダイエットと呼ばれる

記事を読む

PAGE TOP ↑