*

宍戸開が大腸ポリープ?番組史上最大らしいけど大丈夫?

公開日: : 健康・身体, 芸能

medical-563427_640
2月8日の「主治医が見つかる診療所SP」の予告で、
“番組史上最大の大腸ポリープが発見された”となっています。

ゲストの内の誰かが
大腸ポリープになってしまっているわけですが、
どうやらそれは、俳優の宍戸開さんのようです。

予告CMの中では誰のことか明かされていませんが、
番組予告文の中にはこんなことが書かれています。
↓↓
宍戸開 ポリープ
これって、宍戸さんのことですよね‥‥

今回は、大腸ポリープがどんなものか調べてみるとともに、
宍戸さんの病状を推察してみたいと思います。

スポンサードリンク



宍戸開の生活習慣

さて、出演番組のお知らせです。
来週の8日(月)20時から放送のテレビ東京「主治医が見つかる診療所」にゲスト出演してます。
今回のテーマは“人間ドック”です。 

人生で初めて人間ドックを受けました。
健康には自信が有るのですが、さて結果は?

出典:出演番組のお知らせ|宍戸開オフィシャルブログ「KAI SHISHIDO’s blog~悠々として急げ!~」Powered by Ameba


上記は宍戸さんのブログの記事ですが、
人間ドックは人生初で、しかも健康には自信があるとのこと。

宍戸さんは普段の食生活では、炭水化物を控えるとともに、
糖質制限も行っているようで、かなり健康には気を使っているようです。

くわえて、週3でジムに通い、
趣味であるサーフィンで身体を鍛えているそうです。
運動不足というわけではなさそうですね。

ただ、タバコが好きで、
一度も禁煙をしたことがないそうなので、
もしかしたら、これが影響しているのかもしれません。

大腸ポリープってどんなもの?

ポリープとは、いわゆる「イボ」のことです。

皮膚などにできるイボは、
放っておいても問題ない場合がほとんどですが、
大腸ポリープは放っておくと、大腸がんを引き起こす可能性があります。

ただ、全ての大腸ポリープががんになるわけではありません。

ポリープには「腫瘍」と「腫瘍以外」の2種類があり、
腫瘍以外の場合には、さらに「炎症性」「過形成性」の2つに分かれますが、
どちらもがんになる可能性は低く、適切な処置をすれば問題ありません。

ポリープが腫瘍だった場合、
さらに「良性腫瘍」と「悪性腫瘍」に分かれ、
このうち、悪性腫瘍ががんとなります。

悪性である確率はそれほど高くなく、
大腸ポリープの8割は良性腫瘍だそうです。

一口にポリープといっても、
タイプによって危険度がかなり違うということですね。

いずれにしても、医師の診察を受け、
どのタイプに該当するのか、判断してもらうことが重要です。

ただ、悪性腫瘍かどうかのひとつのポイントとして、
ポリープが大きいほど、悪性腫瘍の可能性が上昇し、
直径が1cmを超える場合、急激にがんを含む可能性が高くなる
というデータがあります。



切除されたポリープの大きさとがん病巣の割合

5mm未満:0.6%
5mm~9mm:7%
10mm~19mm:24.6%
20mm以上:35.8%

(大阪府立成人病センターのデータより)



宍戸さんの場合、
ポリープが”番組史上最大”という代物なので、
悪性の可能性が捨て切れません。

ただ、それだけのものであれば、
本人にも危険性がしっかりと説明されると思いますし、
番組後は、治療をすることになるでしょう。

ポリープの段階で見つかるのはある意味幸運で、
たとえポリープが悪性であったとしても、初期のがんのため、
早めに処置をすれば、治る可能性は高くなります。

かなり大きくなってしまったとはいえ、
ポリープの段階でこの番組のオファーが来たのは、
運が良かったと言えるのかもしれませんね。

ちなみに、大腸がんを患ったことのある
フリーアナウンサーの原元美紀さんは、
ポリープの段階で検査を受け、良性と判断されたため、
1ヵ月後に切除のため入院したのですが、
たまたま切り取った場所が良性だっただけで、
入院後の検査で悪性だったことが判明したそうです。

切除を1ヶ月以上後にしていたらと思うと、ぞっとしますね。

こういうケースもありますので、
宍戸さんには、精密検査を受けたうえで、
しっかりと治していただきたいと思います。

まとめ

あくまで番組内容を予想して書いていますので、
診断結果については、番組を見ていただければと思います。

大腸ポリープは自覚症状がほとんどないらしく、
人間ドックを受けて、初めて発覚するケースも多いそうです。

宍戸さんの回復を祈るとともに、
私もたまには人間ドックに行くようにしようと思います。
やはり定期的に検診を受けるのは、病気の早期発見には大切ですね。

【追記】

宍戸さんの大腸ポリープは7箇所、最大で12mm。
すべて切除して、がん化はなしのようです。
頚動脈にも危険なプラークが見つかっていました。

やはりタバコがかなりの悪さをしていたようで、
宍戸さんも番組内で禁煙宣言。

やはり、たまには人間ドックを受けたほうがいいですね。
みなさんもくれぐれもお気をつけください。

スポンサードリンク

関連記事

gatag-00012480

【ジョブチューン】がん予防に効果のある食材・習慣【3月26日】

3月26日放送の「ジョブチューン」の中で、がん予防に効果のある食べ物や習慣について取り上げられていま

記事を読む

肩こり

【主治医が見つかる診療所】危険な肩こりを見抜き、病気を早期発見しよう

5月16日に放送された「主治医が見つかる診療所」の中で、病気が潜んでいるかもしれない危険な肩こりにつ

記事を読む

l_240

ピロリ菌の感染経路や感染ルートとは?感染率を上げないための注意点

日本人の2人に1人は感染していると言われている「ピロリ菌」。胃がんや胃潰瘍、十二指腸潰瘍の8割~9割

記事を読む

infuruenza02_c_03

インフルエンザワクチンが3価→4価へ|予防効果と価格はどう変わる?

冬の時期に特に気をつけたいのが、インフルエンザです。非常に重い症状と高い感染力は決して侮れず、重症化

記事を読む

gatag-00006819

【スッキリ!!】疲労回復・美肌や美容・快眠に良い入浴法【3月21日】

3月21日に放送された「スッキリ!!」の中で、知って得する正しい入浴について特集されていました。医学

記事を読む

gatag-00005340

【ハナタカ優越館】夏の身体の危機回避・夏バテ対策【8月21日】

8月21日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

ジム

加藤ミリヤの美の秘訣は早朝ジム?筋トレ愛好家のプライベートとは

2月26日に放送される「バズリズム」に、シンガーソングライターの加藤ミリヤさんが出演します。番組では

記事を読む

olive-oil-356102_640

【この差って何ですか?】オリーブオイル・エゴマ油の病気予防効果

2016年3月13日に放送された「この差って何ですか?」の中で、油の病気予防効果について取り上げられ

記事を読む

gatag-00000806

【この差って何ですか?】偏頭痛の原因・なりやすい人【10月18日】

10月18日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「片頭痛になりやすい人」と「なりにくい人」の

記事を読む

無水カフェイン

無水カフェインの副作用・摂取の注意点|過剰摂取や中毒を避けるには

栄養ドリンクなどの成分表に書かれている「無水カフェイン」。無水とついていますが、コーヒーなどに入って

記事を読む

PAGE TOP ↑