*

ドードーは江戸時代に日本に来ていた!?インド洋の秘島モーリシャス

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 動物・生き物

ドードー
3月5日に放送される「世界ふしぎ発見!」では、幻の鳥ドードーと日本の関係について取り上げられるようです。

なんでも、江戸時代に日本にドードーが来ていたとの噂があるのだとか。

いったいどういうことなのか、
少し調べてみたいと思います。

スポンサードリンク



幻の鳥

ドードーは、マダガスカル沖のモーリシャス島に生息していたとされる鳥です。

1598年、探検船団を率いていたオランダ人のファンネック提督がモーリシャス港を訪れた際、出版された彼の航海日誌により、ドードーの存在が初めて明らかとなりました。

しかし、ドードーは警戒心が薄く、飛ぶことができない鳥であり、保存用の食料として乱獲されたほか、人間が島に持ち込んだ外来生物が天敵となったことで、急激に個体数が減少。

1681年の、イギリス人ベンジャミンハリーの目撃例を最後に姿を消してしまっており、すでに絶滅しています。

ドードーの資料は非常に少なく、絶滅後に唯一残っていた剥製がオックスフォードのアシュモレアン博物館に残っていましたが、保存状態が悪いという理由で、焼却処分されてしまいました。

現在残されているのは、頭部や足などのわずかな骨と、絵や航海日記などの記録のみです。

ドードーの姿を模した剥製が世界各地にありますが、あれはすべて、それっぽく再現しただけのレプリカです。

江戸時代に日本に来ていた?

ドードーは発見から100年も経たず絶滅してしまっているため、生きていたドードーの記録はごくわずかです。

しかし、遠く離れたこの日本に昔ドードーが来ていた、という噂があります。

ドードーが発見された当時は、探検航海が頻繁に行われていた時代であり、珍しい生き物は王侯貴族へのお土産として珍重されていました。

献上されるのはオウムやインコなどの色鮮やかで観賞に向く動物が多く、ドードーは珍しいだけで、観賞用には向かなかったため、もっぱら保存用の食料として船に積まれることが多かったようです。

ドードーが島の外に持ち出されたという記録自体が少なく、生きたまま他の島に到着したことがはっきり分かっているのは、数件程度しかないそうです。

当時、江戸時代だった日本では、海外からの交易の際に、海外の珍しい動物がちょくちょく献上されており、鎖国するまでの間の献上品については、ちゃんと記録が残っています。

海外から献上された動物を記した『明治前動物渡来年表』という資料には、孔雀やインコ、七面鳥やヒクイドリ、九官鳥などの名前が載っており、当時いろいろな動物が日本に入ってきていたことがわかります。

ただ、この資料には「ドードー」の記載はなく、「ドードーが日本に来ていた」というのはあくまで噂に過ぎないものだったそうです。

しかし2014年、「1647年に生きたドードーが長崎の出島に来ていた」という内容の論文が発表されました。

「出島商館日記」という資料を元に、オランダ人研究者リア・ウィンタース氏が発表した論文のようです。


残念ながら、この論文の内容に関しては詳しい情報が見つからず、実際に論文を取り寄せて読んでみないとわからないようです。

おそらく「世界ふしぎ発見!」の中で語られるのは、この論文をベースにした内容だと思われます。

ドードーが来ていたとされる場所は「長崎の出島」であり、上記のツイートのように長崎市でも取り上げられていることから、ある程度信頼のおける論文なのではないかと推測されます。

いったいどういう内容の論文なのか、番組放送を待ちたいと思います。

まとめ

論文は2014年に発表されたものですが、ドードー自体の知名度が低いせいか、日本ではあまり騒がれた記憶がありません。

しかし、すでに絶滅した動物が、遠い異国の地に来たことがあるというのは、結構凄いことだと思います。

今回の放送によって、さらに研究が進むといいですね。

スポンサードリンク

関連記事

no image

バンドマンが保護したネコ「虎徹」に、おのののかが会いに行く

2月24日の「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」では、THE BLACK SWANの煉さん

記事を読む

ネコ島 猫島 青島3

伊野尾慧が瀬戸内海にあるネコ島(猫島)、「青島」へ

2月27日に放送される「天才!志村どうぶつ園」で、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが、ネコ島に

記事を読む

コアラ ポーズ 意味2

コアラの定番ポーズには、健康を維持する重要な意味がある!?

木にしがみついている姿がとても愛くるしい動物であるコアラ。コアラというと、横向きに木にしがみついてる

記事を読む

gatag-00001257

ハナガメの飼育や生態は、特定外来種指定でどう変わる?

環境省は、中国や台湾などから輸入されている「ハナガメ」を「特定外来生物」に指定する方向で検討をすすめ

記事を読む

モモンガ

オオフクロモモンガは大の甘党!?空飛ぶ珍獣の生態とは

出典:雑学おもしろ辞典2月28日に放送される「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」では、オオフクロモモ

記事を読む

柴犬

京都の消防団犬ココ、飼い主との関係や消防団犬になったきっかけ

3月9日の「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」の中で、京都の消防団犬「ココ」が取り上げられ

記事を読む

養老孟司 虫御殿2

養老孟司の別荘”虫御殿”とは?大好きな昆虫採集の集大成

2月24日の「探検バクモン」では、養老孟司さんの別荘である通称"虫御殿"が登場します。養老さんは大の

記事を読む

no image

中村倫也のペットは古代魚?謎の健康法「迷子走法」って何?

出典:omoshii2月27日に放送される「新チューボーですよ!」に、俳優の中村倫也さんが出演されま

記事を読む

蚊に刺されやすい人

蚊に刺されやすい人の特徴・原因は?血液型や体質との関係および対策

夏の暑い時期になると避けては通れないのが、「蚊」による虫指されの被害ですよね。寝ている時にプ~ンと

記事を読む

ベローシファカ2

マダガスカルの横っ飛びする猿とは?【何だコレ!?ミステリー】

出典:珍獣図鑑アルパカパカス3月2日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、マダガスカル

記事を読む

PAGE TOP ↑