*

カザフスタンの「眠り村」カラチに蔓延する眠り病の原因とは?

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 ミステリー

眠り村 カラチ
3月7日に放送される「世界まる見え!テレビ特捜部」の中で、カザフスタンにあるカラチという村で発生している、謎の病気について取り上げられるようです。

カラチに蔓延しているのは原因不明の「眠り病」

その奇妙な現象と、
その原因について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク



不思議な病気

カザフスタンの「カラチ」という村で、突然急激な眠気に襲われ、そのまま数日間も眠り続けてしまうという奇病、通称「眠り病」が蔓延しています。

この奇妙な病気が発生し始めたのは、2013年3月頃で、一時期収束したかのように見えたものの、蔓延と収束を不定期に繰り返しているようです。

医師や専門家もこの病気の原因がまったくつかめず、困惑しているといいます。

症状

この病気は14歳から70歳までの幅広い世代で感染報告があり、「日中に突然眠ってしまい、その後数日間眠り続ける」という、ほぼ一様に同じ症状が見られます。

一度眠りに入ってしまうと、周囲がどれだけ呼びかけても目を覚ますことなく眠り続けるといいます。

眠り続ける日数は人によって異なりますが、最大で6日間も眠り続けたケースもあり、目覚めた後には頭痛や倦怠感、精神不安や記憶障害といった症状が出るといいます。

なかには、発症後、強烈な幻覚に苦しんでいる人もいるそうです。

何度も感染を繰り返す人もおり、耐性や免疫ができるといったことはないようです。

ただ眠り続ける以外にこれといった異常はなく、医師が患者の体を調べても、何も異常は検出されないそうです。

原因

いまのところ、この病気の発生原因はまったくわかっていません。

科学者達がこの村を訪れ、村の水や土、患者の血液や爪、毛髪などを検査してみたそうですが、病気の原因となるような証拠は見つかっていないそうです。

また、村の住民だけでなく、通りかかった旅人や、たまたま用事で村を訪れた人の中にも、この病気に感染する人がおり、この村自体に何か原因があるのではないかと指摘されています。

住民にはうっすら心当たりが‥?

鉱山

このカラチという村は、旧ソ連時代のウラン鉱山に隣接しています。

今は廃山となっており、採掘場も閉鎖されていますが、以前は採掘場で働く労働者で賑わっていたそうです。

多くの村人は、この鉱山こそが眠り病の原因ではないかと考えているようです。

鉱山から出ている天然ガスや有毒物質が風に乗って流れてきている、もしくは、地中を伝わって村に入ってきているのではないか、と、様々な憶測が出ています。

地元の人が調査した結果、この採掘場には絶えず不思議な甘い匂いが漂っていたとされていますが、これが何を意味するのかははっきりしません。

また、この鉱山は基準値よりもかなり高い放射線量が観測されており、眠り病の原因は放射線ではないか、との意見もあります。

ただ、昔採掘場で働いていた人に眠り病の患者がいないことや、村の放射線量が特別高いわけではないことも踏まえると、関連性は薄いのかもしれません。

他の病気の可能性

鉱山の話以外にも、いくつかの病気の可能性が囁かれていますが、こちらも確証は得られていません。

眠り病に近い症例として「ナルコレプシー」が挙げられますが、この病気は人口の0.03%程度しか発生しないと言われています。

つまり、世界中のナルコレプシー患者がすべてこの村に住んででもいない限り、説明がつかないため、この病気の可能性は低いと結論付けられています。

また、「エコノモ脳炎」「アフリカ睡眠病」などの、よく似た症状を引き起こす病気の可能性も指摘されています。

しかし、これも「症状が似ている」の域を出ず、原因となるウイルスや細菌などの決定的な証拠が見つかっていないことから、やはり信憑性に欠けると言わざるを得ないようです。

もしこれが従来の病気であれば、すでに特定されていてもおかしくないはずですので、まったく新しいタイプの病気か、もしくは何か別の原因があるのかもしれません。

まとめ

この病気の発症者は村の人口の25%にあたるそうですから、日常生活に支障をきたすレベルの脅威といえるでしょう。

原因もわからない病気に怯えながら暮らすのは、とても辛いことだと思います。

一日も早く原因が特定されて、安心して暮らせるようになってほしいものです。

【追記】

ネット上ではソースが見つかりませんでしたが、番組内では原因のひとつとして「一酸化炭素」が挙げられていました。

住民の血液を調べたところ、酸素濃度が低いという結果が出ており、一酸化炭素中毒の疑いが濃いそうです。

一酸化炭素が増えた原因は今のところ不明ですが、鉱山の地下で木材が発酵し、それによって一酸化炭素が発生しているのではないか、との仮説が立てられています。

今のところ発生源が特定できておらず、自治体は住民を避難させる措置をとっているようです。

スポンサードリンク

関連記事

光柱 初耳学

日本海に浮かぶ光の柱、漁火光柱とはどんな現象?【初耳学】

3月13日の「林先生が驚く 初耳学!」の放送の中で、気象予報士の木原実さんが春に発生する奇妙な気象現

記事を読む

bat-988227_640

アメリカの有名音楽プロデューサーの持つ奇妙な生物とは?

4月20日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、アメリカの音楽プロデューサーの元に届い

記事を読む

UFO

シカゴのオヘア国際空港にUFO出現!目撃証言と雲の穴の謎とは

5月4日に放送される水曜エンタ「世界の衝撃ストーリー」の中で、オヘア国際空港UFO事件について取り上

記事を読む

dzibilchaltun-474242_640

メキシコで巨大ピラミッド発見、過去最大級のマヤ遺跡か

4月20日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、メキシコにある巨大ピラミッドについて取

記事を読む

双子

インドにある「双子の多い村」とは?牛すらも高い双子出生率

3月7日に放送される「世界まる見え!テレビ特捜部」の中で、双子の生まれる確率が非常に高い村が取り上げ

記事を読む

ocean-water-1149661_640

『マンセル要塞』イギリス近海に浮かぶ第二次世界大戦遺物の廃墟

4月20日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、イギリスの近海に浮かぶ謎の建造物が取り

記事を読む

cat-1285634_640

トルコでポケモンのミュウのようなミイラを発見!太古のネコ文化の名残?

4月27日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、トルコで見つかったという不思議な生き物

記事を読む

ufo-733833_640

聖徳太子がUFOを目撃?徳川家康が宇宙人と遭遇?【何だコレミステリー】

5月18日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、「聖徳太子が目撃したUFO」や「徳川家

記事を読む

ジャングル

『ラカンドン族』マヤの子孫・末裔である部族の文化とは?

4月20日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」では、マヤ族の子孫である「ラカンドン族」につい

記事を読む

チチェン・イッツァ

『ククルカンの降臨』チチェン・イッツァ遺跡で年2回起こる現象とは

4月20日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、「ククルカンの降臨」という現象が取り上

記事を読む

PAGE TOP ↑