*

インドにある「双子の多い村」とは?牛すらも高い双子出生率

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 ミステリー

双子
3月7日に放送される「世界まる見え!テレビ特捜部」の中で、双子の生まれる確率が非常に高い村が取り上げられます。

その村はなぜか双子ばかり生まれるという変わった村であり、その不思議さから、世界から注目されているそうです。

いったいどのような場所なのか、
少し探ってみました。

スポンサードリンク



双子村「コディンヒ村」

たくさんの双子がいるという場所は、インドの南端、ケーララ州にある田舎町「コディンヒ村」です。

この村の世帯数はおよそ2000程度ですが、この村には220組以上の双子が暮らしているといいます。

世界の双子の出生率の平均は、だいたい1000人に6人程度ですが、この村での双子の出生率は、1000人に45人と極めて高い数値になっています。

これは、世界平均のおよそ7倍以上の高い確率です。

世界の中でアジアの双子率は割と低く、とりわけインドは双子出生率が低い国と言われているのですが、なぜかコディンヒ村だけは突出して高いという不思議な現象が起きています。

双子がたくさん生まれるようになったのは60~70年程前からのようで、不思議なことに、この村出身の女性は、他の地域に嫁いだとしても、双子を生む確率が通常よりも明らかに高いのだそうです。

この村に住んでいる医学博士クリシュナン・スリビジュ医師は、この謎を解明すべく研究を続けているそうですが、現在に至るまで原因はわかっていないそうです。

遺伝学、生物分子学、気象要因など、いろいろな原因が考えられるそうですが、汚染物質が検出されることもなく、村で生まれる双子達はみな健康そのものだといいます。

村人の食べ物や飲み物にも、これといって変わったことはなく、食生活や習慣も、他地域と特に変わりはないそうです。

クリシュナン博士は「もし原因がわかれば、不妊に悩む夫婦の役立つかもしれない」と語り、さらに研究を進める予定だといいます。

他にもある世界の双子村

モハメドポー・ウマル村(インド)

人口600人ほどのごく小さな村ですが、この村の双子は108人。

全人口のおよそ6分の1が双子という、異常に高い双子出生率を誇っています。

およそ90年ほど前から、次々と双子が生まれるようになり、ここ50年ほどは双子が生まれるのは当たり前のことになっているようです。

人違いが起こるのは日常茶飯事で、双子の夫を持つ妻は、自分の夫を見分けるために、特定のものを身に着けるように頼むといいます。

不思議なことに、この村では人間だけでなく、牛も双子を生む確率が高いそうです。

イグボーラ村(ナイジェリア)

村の人口10万人に対して、双子の数はおよそ9000組。

これは、日本の双子出生率のおよそ10倍の数値だそうです。

この村で双子が多いのは、主食のヤムイモが原因ではないか、との仮説があります。

ヤムイモには、女性ホルモンのエストロゲンと似た作用を持つ物質があり、これが卵子の排出を促しているのではないかと言われています。

ルドニク村(ブルガリア)

双子出生率は6.7%であり、全国平均1.5%を大きく上回っている村です。

ルドニク村は、双子が生まれる村ということに誇りを持っており、毎年春には「双子フェスティバル」というお祭りを開催しているそうです。

科学的調査は行われていないそうですが、村人は双子が生まれる理由について、「村の水」が原因であると噂しています。

まとめ

とても摩訶不思議な現象ですが、
人間に限らず、牛にも双子が多いというのが興味深いですね。

牛にも影響するということは、
やはり食べ物や水などに秘密があるような気がします。

いつか、この謎が解明される日がくるといいですね。

スポンサードリンク

関連記事

マネキン

14年間マネキンと一緒に暮らす独身女性!?その理由とは?

2月28日に放送される「世界の果てまでイッテQ!」では、"14年間マネキンと一緒に暮らす女性"が取り

記事を読む

湖

メキシコで『立ったままのミイラ』を発見、吸血UMAチュパカブラだという説も

今年の3月、メキシコで「立ったままの姿」をしているという奇妙なミイラが発見されたというニュースがあり

記事を読む

fantasy_pixy

メキシコで捕獲された妖精とは?羽のあるこの生物は本物?偽物?

3月23日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、メキシコで捕獲された妖精について取り上

記事を読む

bat-988227_640

アメリカの有名音楽プロデューサーの持つ奇妙な生物とは?

4月20日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、アメリカの音楽プロデューサーの元に届い

記事を読む

チチェン・イッツァ

『ククルカンの降臨』チチェン・イッツァ遺跡で年2回起こる現象とは

4月20日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、「ククルカンの降臨」という現象が取り上

記事を読む

%e7%9c%9f%e3%81%a3%e8%b5%a4%e3%81%aa%e6%bb%9d

南極大陸に存在する赤い滝とは?血の滝とも呼ばれる不気味な色の正体

9月19日に放送される「世界まる見え!テレビ特捜部」の中で、「南極大陸に存在する真っ赤な滝」が取り上

記事を読む

ネルトリンゲン

『ネルトリンゲン』ドイツの隕石衝突クレーターの上に築かれた街

4月20日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、ドイツにある隕石が墜落してできた街「ネ

記事を読む

ufo-733833_640

聖徳太子がUFOを目撃?徳川家康が宇宙人と遭遇?【何だコレミステリー】

5月18日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、「聖徳太子が目撃したUFO」や「徳川家

記事を読む

アイスランド 火山

アイスランドにある火山の内部を探検できる場所とは?【何だコレミステリー】

6月22日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、アイスランドにある火山の中に入ることが

記事を読む

light_00008

シンガポールで、オーブが写ると幸運が訪れるスポットとは?

2月17日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、オーブが写真に写ると、写った人に幸運が

記事を読む

PAGE TOP ↑