*

ソフトクリームの流行は力道山のおかげ?その意外な理由とは?

公開日: : 最終更新日:2016/06/15 知識・お役立ち, 食べ物・飲み物

ソフトクリーム 力道山
3月13日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、
ソフトクリームと国民的プロレスラーである力道山の問題が出題されます。

なんでも、“ソフトクリームが流行したのは、力道山のおかげ”なのだとか。

一見何の関連性もなさそうですが、いったいどういうことなのか、探ってみたいと思います。

スポンサードリンク



力道山の人気が意外な効果を生み出した

第一次ブームの火付け役

ソフトクリームが日本に初上陸したのは、1951年の7月3日のことです。

この年には、米軍主催でアメリカ独立記念日を祝うカーニバルが明治神宮外苑で開催され、このカーニバルの中で日本で初めてソフトクリームが販売されました。

ソフトクリームの老舗メーカーである日世の創業者である田中譲治氏は、「まだ日本では珍しいソフトクリームを売れば、大ヒットになる」と考え、普及を開始します。

日世は、当時高価で貴重だったソフトクリームマシンをいち早く導入し、デパートや食堂、喫茶店など徐々に販路を拡大していきました。

ただ、当時のソフトクリームの価格は50円。
アンパンが10円、かけそばが15円の時代ですから、まだまだ高級品であり、爆発的なブームには至りませんでした。

しかし、ソフトクリームの第一次ブームは意外な形で訪れます。

ちょうどこの頃、力士であった力道山がプロレスラーに転向し、大人気となっていました。

当時はまだ、テレビが一般庶民には手の届くようなものではなかったため、人々が試合を見るのは街頭テレビが主流でした。

特に、プロレスの放送時間である夜8時~9時は、街頭テレビ前に物凄い数の群衆が集まり、力道山の戦いに見入っていたそうです。

これに目をつけたお蕎麦屋さんが、集客アップのために店内にテレビを設置します。

目論見どおりこれがヒットし、お店の集客率は爆発的にアップしたものの、思ったように蕎麦の売れ行きは伸びませんでした。

これは、放映時間が夜8時~9時だったということもあり、お客さんの大半は家で食事を済ませてから店に来ていたため、あまり蕎麦が売れなかったのです。

何か売れるものはないかと思案した結果、目をつけたのが、デザートとして食べられるソフトクリームでした。

前述のように値段はかけそばより高かったものの、おいしくて食後でも食べられるということもあり、蕎麦屋で売り出したソフトクリームは大ヒット!
瞬く間に一大ブームとなっていったのです。

ソフトクリームを広めた田中譲治氏や、うまくセールスに繋げた蕎麦屋の判断も要因ではありますが、一般大衆を熱狂させ、テレビの前に釘付けにした力道山がいなければ、このブームは起こらなかったのかもしれません。

第二次ブーム~現在まで

ソフトクリームの第二次ブームは、大阪万博のあった1970年に訪れました。

ソフトクリームを片手にパビリオンを巡るのがお洒落なスタイルとされたのが、再びブームが訪れた要因でした。

この頃には、貴重だったソフトクリームマシンも自社開発が進み、万博会場にはおよそ200ものマシンが設置されていたそうです。

そして、大阪万博の後は、高度経済成長の波に乗り、ソフトクリームは全国へ普及していきます。

今では、バニラ以外にもたくさんの味が開発され、日本人にとっては、すっかりお馴染みの食べ物となりました。

ソフトクリームあれこれ

ソフトクリーム 力道山

ソフトクリームは英語?

「ソフトクリーム」という言葉は、実は英語ではなく、日世の創業者である田中譲治さんが命名した和製英語です。

英語では「ソフトアイスクリーム(soft ice cream)」もしくは「ソフトサーブ(soft serve)」と言います。

海外でソフトクリームと言った場合、「やわらかいクリーム」という意味になってしまい、ハンドクリームなどと間違われる恐れがあるので気をつけましょう。

ソフトクリームとアイスクリームは何が違う?

日本では別物として扱われがちな、ソフトクリームとアイスクリーム。

2つとも、製法や原材料にはほとんど違いがありませんが、この両者の違いは何かと言うと、工程による呼び名の違いです。

市販のアイスクリームは、製造された後、運搬などのためにすぐに急速冷凍されます。

急速冷凍された後のものをアイスクリーム、急速冷凍される前の状態をソフトクリームと呼ぶのです。

ソフトクリームはいわば、”出来立てのアイスクリーム”ということですね。

アイスとコーンの組み合わせのルーツ

コーンの上にアイスを乗せるスタイルは、今では当たり前となっていますが、このスタイルは1904年に誕生したと言われています。

アメリカのセントルイス万博会場で、ワッフル屋とアイスクリーム屋が隣同士で出店していました。

当時のアイスクリーム屋は、紙皿の上にアイスを乗せて販売していましたが、猛暑による売れ行き好調で、紙皿がなくなってしまうという事態に。

そんな時、隣にいたワッフル屋が機転をきかせ、自分の店の売り物であるワッフルを円錐状に巻き上げ、「これを紙皿の変わりに使いな!」と差し出してきたのです。

この組み合わせが見事に大ヒットし、コーンの上にアイスという現在のスタイルが確立され、それが現在まで続いているそうです。

まとめ

ソフトクリームと力道山、一見関係ないように見えて、こんな意外な関係があったのですね。

ソフトクリームの可能性に目をつけた田中譲治氏や、商魂逞しい蕎麦屋、そして国民的プロレスラーの力道山と、街頭テレビの人気だった時代背景、どれが欠けても成立しなかったことを考えると、感慨深いものがありますね。

スポンサードリンク

関連記事

梅雨2

【ハナタカ優越館】傘の水はじき・部屋の除湿・卵の鮮度【6月19日】

6月19日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

gatag-00006819

【スッキリ!!】疲労回復・美肌や美容・快眠に良い入浴法【3月21日】

3月21日に放送された「スッキリ!!」の中で、知って得する正しい入浴について特集されていました。医学

記事を読む

l_133

【サタデープラス】「ひろいもの体操」で春腰痛を予防しよう【3月26日】

3月26日に放送された「サタデープラス」の中で、春に激増する腰痛への対処法について取り上げられていま

記事を読む

蚊に刺されやすい人

蚊に刺されやすい人の特徴・原因は?血液型や体質との関係および対策

夏の暑い時期になると避けては通れないのが、「蚊」による虫指されの被害ですよね。寝ている時にプ~ンと

記事を読む

building_ryoutei

【この差って何ですか?】料亭と割烹の差・汗の臭いの差【9月11日】

9月11日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「料亭と割烹の差」「汗が臭い人と臭くない人の差

記事を読む

ダニ

【林修の今でしょ講座】ダニ対策・退治してアレルギーを防ぐ【5月31日】

5月31日に放送された「林修の今でしょ講座」の中で、ダニ対策について取り上げられていました。アレルギ

記事を読む

シュウマイ

崎陽軒のシウマイが冷めても美味い理由、ヤバイものが入ってる?

3月12日に放送される「ジョブチューン」の中で、崎陽軒のシウマイが取り上げられます。崎陽軒のシウマイ

記事を読む

お札

【ハナタカ優越館】お金の知識・紙幣交換・レア硬貨や流通量【6月5日】

6月5日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、お金

記事を読む

チョコレート

チョコレートはニキビの原因ではない!?本当の原因とは何か【初耳学】

5月29日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、「チョコレートはニキビの原因ではない」という

記事を読む

l_040

既視感・デジャブ(デジャヴ)が起こる原因は何なのか?

なんかこの光景、前に見たような?あれ?これって前にも経験したような気がする‥‥日常生活で稀に起こる現

記事を読む

PAGE TOP ↑