*

【この差って何ですか?】オリーブオイル・エゴマ油の病気予防効果

公開日: : 最終更新日:2016/11/14 健康・身体, 食べ物・飲み物

オリーブオイル
2016年3月13日に放送された「この差って何ですか?」の中で、油の病気予防効果について取り上げられていました。

油と健康についての情報や、火を通してよい油と通さないほうがいい油など、役に立つ情報が盛りだくさんでした。

備忘録を兼ねて、情報をまとめてみました。

スポンサードリンク



油に関する差

番組内で、油と健康についての情報を教えてくれたのは、油と食品について研究して30年、慶應義塾大学医学部の井上浩義さん。

やたらと血行がよさそうな方だったので、油による健康効果の影響ではないかと番組内でもいわれていました。ただ、本人いわくただの「遺伝」だそうです‥‥

油の加熱は注意が必要

油は大きく2種類にわかれ、「火を通していい油」と「火を通さないほうがいい油」が存在します。

加熱していい油

キャノーラ油・紅花油・米油・ひまわり油・ココナッツオイル・オリーブオイル

加熱しないほうがいい油

エゴマ油・亜麻仁油・サラダ油・ゴマ油・コーン油・大豆油・綿実油・グレープシード油



両者の違いは何かというと、「加熱することで成分が変わるかどうか」です。

加熱しないほうがいい油は、100℃以上になると過酸化脂質という悪い油が発生してしまうので、過熱するのは避けたほうがいいでしょう。

特に、繰り返し使う油の場合、加熱しないほうがいい油を使ってしまうと、日常的に悪い油を取ることになってしまうので注意が必要です。

健康にいい油とは?

特に健康にいい油として井上さんが挙げたのは「オリーブオイル」「エゴマ油」の2つでした。

この2つに共通しているのは、「病気を予防する効果がある」という点だそうです。

オリーブオイル

オリーブオイルは、日本人の3大疾患と呼ばれている「心筋梗塞」「動脈硬化」「高血圧」などの、血管の病気の予防に効果があるそうです。

これは、オリーブオイルに含まれている「オレイン酸」のおかげなのだとか。

オレイン酸は、他の油にも含まれていますが、オリーブオイルが一番含有量が高く、ゴマ油(40%) 米油(40%) 菜種油(50%) オリーブオイル(75%)となっています。

オリーブオイルを使うと効果的な料理として、「豆腐ハンバーグ」や「麻婆豆腐」が挙げられていました。

大豆とオリーブオイルは特に相性がよく、大豆の中に含まれる「大豆イソフラボン」には、血管を広げてくれる効果があり、オレイン酸との相乗効果で血管が若返る効果があるそうです。

オリーブオイルには値段の高いものもありますが、安いものよりも栄養価が高いかというとそういうわけでもなく、値段の違いは、ろ過されているかどうかの違いだけなのだそうです。香りや風味は、高いほうが良いですが、栄養価は値段によって差はありません。

スッコディオリバ エキストラバージンオリーブオイル(916g)[オリーブオイル 1l エキストラバージン]

 

エゴマ油

エゴマ油は、さきほどの3大疾患に加えて「糖尿病」と「認知症」の予防に効果があるそうです。

これは、エゴマ油に入っている「αリノレン酸」という物質が、血液をサラサラにしてくれるのと同時に、脳細胞の活性化をもたらしてくれる効果があるからなんだとか。

αリノレン酸は、青魚に含まれているEPAやDHAの仲間であり、αリノレン酸を摂ると、体の中でEPAやDHAに変わってくれるのだそうです。

αリノレン酸は、亜麻仁油にも含まれており、含有量は亜麻仁油(50%)、エゴマ油(60%)となっています。

国産 えごま油 100g【楽天24】[カホク えごま油・しそ油]【HOF01】

 

今注目されている油

現在、健康に良いとして注目を集めている油として、井上さんが挙げたのが「マカダミアナッツオイル」でした。

マカダミアナッツオイルには、「パルミトレイン酸」というものが入っており、シワやたるみに効果があるほか、糖尿病にも効果があるのではないかとして、注目されているようです。

オイルではなくても、マカダミアナッツをそのまま食べても効果があるそうで、特に女性の場合は食物繊維が摂れるので、ナッツの状態で食べてもお肌に良いのだそうです。

オリバード マカダミアナッツオイル 250mL【プレーン】【2本購入の場合送料無料】 【RCP】

 

油の取り過ぎに注意

いくら体に良いといっても、取り過ぎはよくありません。

成人男性の場合、一日の摂取量の目安は、大さじ3杯です。

油を料理に使う場合、この量を超えることはなかなかないそうですが、体に良いからといって、多めに使ったりしないように気をつけましょう。

まとめ

普段まったく油に関して気にしたことがないので、こんなに様々な油が出ていることにまず驚きました。(笑)

健康に良いとはいえ、加熱によって悪い部分が発生したりもするので、ただ摂ればいいわけではなく、きちんとした知識をもって活用する必要がありそうです。

油をうまく使って、健康に過ごしたいものですね。

関連記事:【この差って何ですか?】花粉がつきやすい服・つきにくい服

関連記事:【この差って何ですか?】ホットケーキをフワフワに焼く方法

スポンサードリンク

関連記事

174

闇風呂で目の疲れを解消!実践時の注意点&効果とメカニズム

スマホやゲーム、パソコンなど、毎日かなり目を酷使している人は多いですよね。そんな目の疲れをスッキリほ

記事を読む

チョコレート

チョコレートはニキビの原因ではない!?本当の原因とは何か【初耳学】

5月29日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、「チョコレートはニキビの原因ではない」という

記事を読む

-shared-img-thumb-ELL88_ashirusansuya14142028_TP_V

理想の睡眠時間とは?睡眠タイプと個人差によって最適な時間は異なる

あなたは睡眠で悩みを抱えていませんか?きちんと睡眠をとっているはずなのに、疲れが抜けなかったり、昼間

記事を読む

カルピス

【この差って何ですか?】カルピスシャーベットレシピ・ケチャップで減塩【5月22日】

5月22日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「カルピスの活用法」と「ケチャップの活用法」が

記事を読む

ジョギング

【世界一受けたい授業】ジョギング術&フィジカルアクティビティ【5月28日】

5月28日に放送された「世界一受けたい授業」の中で、「フィジカルアクティビティの向上」と「楽しく続け

記事を読む

温州みかん

【直撃LIVE グッディ!】温州みかんの糖尿病予防効果とは【3月25日】

3月25日に放送された「直撃LIVE グッディ!」の中で、温州みかんが糖尿病予防に効果があるという話

記事を読む

gatag-00005340

【ハナタカ優越館】夏の身体の危機回避・夏バテ対策【8月21日】

8月21日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

頭痛

【主治医が見つかる診療所】頭痛に隠れた危険な病気・顔面マヒ・うつ病・失明

4月25日に放送された「主治医が見つかる診療所」の中で、頭痛に隠れている重大な病気について取り上げら

記事を読む

l_040

既視感・デジャブ(デジャヴ)が起こる原因は何なのか?

なんかこの光景、前に見たような?あれ?これって前にも経験したような気がする‥‥日常生活で稀に起こる現

記事を読む

ポテトチップス 裁判

ポテトチップスが裁判でモメた?プリングルズはポテチか否か

4月17日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、"ポテトチップスは、そもそもポテトチップスな

記事を読む

PAGE TOP ↑