*

【スッキリ!!】疲労回復・美肌や美容・快眠に良い入浴法【3月21日】

公開日: : 最終更新日:2016/11/14 健康・身体, 知識・お役立ち, 美容・ダイエット

風呂
3月21日に放送された「スッキリ!!」の中で、知って得する正しい入浴について特集されていました。

医学的見地から疲労回復や美容など、目的に応じた正しい入浴方法について詳しくやっていましたので、とても参考になりました。

備忘録も兼ねて情報をまとめみましたので、ぜひ役立ててください。

スポンサードリンク



お風呂ドクターが教える入浴法

番組内で入浴についてレクチャーしてくれたのは、東京都市大学人間科学部の早坂信哉教授。

内科医でもある早坂先生は温泉療法を専門としており、温泉だけでなく日頃の入浴が体に与える影響についても精通しており、「お風呂ドクター」と呼ばれています。

そんな早坂先生いわく、入浴は温度や浸かる時間によって効果に差があり、体調や目的に応じて適した入浴方法を知っておくことが重要とのこと。

たった1℃が体を変える ほんとうに健康になる入浴法

 

疲労回復のための入浴

一日の疲れをしっかりと取りたいという方は多いと思います。

疲労回復に最適なのは、40度のお湯で15分の入浴時間なのだそうです。

体に負担をかけずにゆっくりと入ることができるので、新陳代謝が活発になり、老廃物を対外へ排出する効果が高まるほか、自律神経を整えることにもつながるのだそうです。

乳酸が溜まった時の入浴法

運動などによって筋肉にたまる疲労物質「乳酸」。

最近の研究では、乳酸は血液の流れに乗って肝臓まで運ばれると、疲労回復物質に変化するということがわかってきたそうです。

そのため、疲労回復を早めるためには、血流を上げることで乳酸を肝臓まで送り出す必要があります。

早坂先生がおすすめするのは、「温めると冷やすを交互に行う入浴法」です。

血管はお湯に浸かっている間は広がり、冷たい水に浸かっていると縮みます。これを繰り返すことで、血管がポンプのように血液を押し出し、血流が良くなるのです。

具体的なやり方としては、まず42度のお湯で3分間体を温めます。その後、風呂からいったん出て、手足の先に水を20秒間かけます。これを2回繰り返します。

※冷やす場合には、必ず手足の先のみで行ってください。全身を急に冷やしたりせず、胸などの敏感な部分を避け、心臓から遠く刺激の少ない手足のみに水をかけるようにしてください。

シャワーの効果的な浴び方

お風呂をシャワーのみで済ます場合にも、疲労回復効果を上げる方法があります。

桶などに熱めのお湯を溜めて、足湯のように浸かりながらシャワーを浴びると、全身の血行が改善し、より疲労回復効果がアップします。

美容のための入浴

お風呂に入って美肌効果、そう考えている女性は多いと思いますが、美肌効果を考える場合、入浴時間に気をつける必要があります。

美肌効果をアップさせたい場合は、42度で10分間入れば十分なんだそうです。

あまり長く入浴しすぎると、肌を覆っている皮脂が必要以上にとれてしまい、肌の乾燥を招くことがあります。

熱いお湯で10分程度の入浴であれば、皮脂がとれるのを防ぐとともに、美肌の元となるたんぱく質を活性化させることができるそうです。

この入り方を週に2日ほど行えば、美肌効果は十分なんだそうです。

入浴中に飲むと良い物

美容を考える場合、入浴中に「緑茶」を飲むと良いそうです。

緑茶には、シミやシワなどを生み出す活性酸素を取り除き、老化を防いでくれるカテキンが含まれています。

入浴中に緑茶を飲むと、普通に飲むのに比べて、このカテキンの吸収率が7倍にもアップするのだそうです。

良い睡眠のための入浴

質の良い睡眠を取るためには、お風呂を出てから2時間ほど空けると良いそうです。

入浴後、体の深部体温はしばらく上昇したままですが、時間とともに温度は下がっていきます。

温度が高い状態で眠りについてもよく眠れませんが、深部体温が低下した後に寝ると快眠することができます。

寝るのに最適な温度に低下するまでにおよそ2時間かかるので、快眠したい場合は、入浴から2時間ほど空けてから布団に入ると良いでしょう。

眠りのアロマ入浴剤【大容量】【睡眠】【妊婦 入浴剤】【オーガニック】【アロマバス】【冷え】【温活】【ギフト】

 

まとめ

普段なにげなく入っていますが、どんな入り方が最適なのかまでは意外と知りませんよね。

早坂先生いわく、お湯の温度がたった1度違うだけでも、体には影響が出るのだそうです。

目的や体調に応じて、ぜひ使い分けて、健康や美容に気をつけていただきたいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

冷蔵庫

【この差って何ですか?】チルド室・飛行機での耳の痛み・洗剤・冷えピタ【5月29日】

5月29日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「チルド室に入れたほうがいい食品」「飛行機で耳

記事を読む

gatag-00005340

【ハナタカ優越館】夏の身体の危機回避・夏バテ対策【8月21日】

8月21日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

知識

【ハナタカ優越館】世代によって違うハナタカ・落し蓋・大根など【6月12日】

6月12日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

sport-285773_640

スクワットダイエットの効果的な回数や期間・正しいやり方は?

スクワットと聞いて何を思い浮かべますか?男性がやる筋トレのイメージが強いと思いますが、実はこのスクワ

記事を読む

jiko_tojimari

【ソレダメ】年末年始のホームセキュリティ・アルソック防犯術【12月14日】

12月14日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、「年末年始のホームセキュリティ

記事を読む

hair_dryer_woman

【ハナタカ優越館】ドライヤーの冷風・プリン・ラップ他【9月4日】

9月4日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「意

記事を読む

a0002_007510

寒暖差アレルギーの見分け方|具体的な症状と温度差への対策

風邪や花粉症、鼻炎でもないのに、なぜか鼻水が止まらずに、何度もくしゃみが出る‥‥こんな症状に悩まされ

記事を読む

no image

正座するだけでウエストが細くなる?正座とダイエットの関係性

1月31日にオンエアされる「林先生が驚く初耳学!」において、「正座するだけでウエストが細くなる」とい

記事を読む

ケチ 遺伝

ケチは遺伝する?遺伝子が気前の良さや執着心に影響【初耳学】

6月12日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、ケチは遺伝するという内容が取り上げられるよう

記事を読む

驚き

【ハナタカ優越館】健康に関する勘違い・昔の常識が今では非常識?【5月22日】

5月22日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

PAGE TOP ↑