*

【この差って何ですか?】味ぽん角煮&ピクルス、アイスティーの入れ方

公開日: : 最終更新日:2016/11/11 レシピ, 食べ物・飲み物

角煮る&アイスティー
5月1日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「味ぽんを無駄なく使い切るテクニック」「アイスティーをおいしく入れるテクニック」について取り上げられていました。

どちらもメーカーが教える直伝の技で、覚えておくと役に立つ方法だと思います。

備忘録を兼ねて、情報をまとめてみました。

スポンサードリンク



味ぽんを使い切るテクニック

ミツカン 味ぽん 1L【楽天24】[ミツカン ポン酢(ぽん酢)]【mi11pal】【調味料セール】【イチオシ】

 

味ぽんで煮る角煮

通常、角煮を作る場合は醤油で味をつける場合が多いと思いますが、味ぽんのメーカー「ミツカン」によると、味ぽんで煮ると一風変わった味わい深い角煮が作れるのだそうです。

作り方

①下茹でした豚バラ・ゆで卵・しょうがを鍋に入れます。

②水とみりんをくわえます

③普通はここで醤油を鍋に入れますが、今回は味ぽんを鍋の中に入れます。

④落としぶたをして中火で30分煮込んだら完成です。



味ぽんはあっさりとしているので、それが染み込んだ角煮は普通よりも深い味になっていそうですね。

機会があれば、一度作ってみたいと思わせる料理でした。

味ぽんで作るミニトマトのピクルス

一般的にピクルスを作る場合、砂糖・塩・白ワインなど様々な材料を入れるのですが、ミツカンによると、味ぽんに蜂蜜を入れたものに野菜を漬けるだけで、ピクルスを作ることができるのだそうです。

作り方

①ミニトマトのヘタをとり、爪楊枝で複数の穴を開けます。

②味ぽんとハチミツを混ぜたものに、ミニトマトを1時間漬けます。



この漬け方は、ミニトマト以外の色々な野菜にも使えるそうなので、是非試してみてください。

ティーバッグでアイスティーをおいしく入れるテクニック

暑い季節になると、来客用などにティーバッグで入れた冷たい紅茶を出す機会が増えてくると思います。

しかし、ティーバッグで作る紅茶の正しい入れ方というのは、あまり知らないと思います。

紅茶メーカー「リプトン」が教える、紅茶をおいしく入れるテクニックをご紹介いたします。

ユニリーバ・ジャパン・ビバレッジ リプトン イエローラベル テイーバッグ 50P【unili6ePT04】

 

おいしいアイスティーの入れ方

①紅茶を作る際は、ミネラルウォーターではなくて水道水を使います。

②水道水で作ったお湯を、耐熱グラスの半分ぐらい注ぎます。

③ティーバッグをお湯の中にゆっくりと入れ、フタをして約1分蒸らします。

④待っている間に、別のグラスに氷をぎっしりと入れておきます。

⑤1分後にティーバッグを取り出したら、氷を詰めておいたグラスの中に紅茶を注ぎ、急冷します。

⑥氷が解け、紅茶がほどよい量になれば完成。

ポイント

①ミネラルウォーターには、マグネシウムなどのミネラル分が多く含まれており、ミネラル分が多い水で作ると紅茶の色と味が悪くなってしまいます。
また、水道水には空気がたくさん含まれているため、ジャンピング現象によって紅茶をより多く抽出する効果があります。

※ジャンピング:お湯の中に茶葉を入れた時、上にいったり下がったりして茶葉が踊ること

②氷を入れて薄まってしまうことを考え、少ないお湯で濃いめに出すことがポイントです。

③紅茶の成分は熱湯でよく出る性質があるため、フタをして温度を下げずに蒸らすことが重要です。成分をたくさん出そうとしてティーバックを振ってしまうと、お湯の温度が下がってしまうので、振る必要はありません。



お湯を少なめに入れることで、濃縮された濃い紅茶が作れるというわけですね。

この方法ならば、冷えた後も味が薄くなることもなく、おいしくいただく事ができそうです。

冷たくて濃いアイスティーは暑い季節にはぴったりだと思いますので、是非試してみたい方法ですね。

国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々

まとめ

味ぽんはなにかと応用がきくので、角煮やピクルス以外にもいろいろと使い道がありそうですね。

アイスティーは茶葉の特性を理解していないと、かなりもったいない作り方をしてしまうことが分かりました。

おそらく我流の方法で紅茶を出していると、しっかりと使い切れずにティーバッグを捨ててしまっていることでしょう。

味ぽんも紅茶も、残さずしっかりと使いきれるように工夫することが大切ですね。


【関連記事】

【この差って何ですか?】泥汚れをキレイに落とす・目薬を上手にさす

スポンサードリンク

関連記事

gatag-00010854

【ハナタカ優越館】野菜の保存方法・台所でのハナタカ知識【9月4日】

9月4日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「野

記事を読む

塩麹

【あさイチ】鶏肉のねぎ塩こうじ焼きレシピ+アレンジ 解決ごはん

3月17日放送の「あさイチ」の解決!ゴハンのコーナーでは、鶏肉のねぎ塩こうじ焼きが紹介されていました

記事を読む

food_16060401

【この差って何ですか?】アク抜きの必要な野菜と必要ない野菜の差【12月13日】

12月13日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「アク抜きの必要な野菜と必要ない野菜の差」と

記事を読む

じゃばら

じゃばらで一発当てた和歌山県北山村、給食や修学旅行もタダ?

3月11日に放送される「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」では、じゃばらという果実の名産

記事を読む

冷蔵庫

【この差って何ですか?】チルド室・飛行機での耳の痛み・洗剤・冷えピタ【5月29日】

5月29日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「チルド室に入れたほうがいい食品」「飛行機で耳

記事を読む

a0800_000649

【初耳学】抹茶の旬の時期・利尻昆布の最高級品は平成○年【10月23日】

10月23日に放送された「林先生が驚く初耳学!」の中で、「抹茶の旬の時期」「利尻昆布の最高級品の年代

記事を読む

うなぎ

【ハナタカ優越館】うなぎに関する知識・台所で役立つ知恵【8月21日】

8月21日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

知識

【ハナタカ優越館】世代によって違うハナタカ・落し蓋・大根など【6月12日】

6月12日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

赤いきつね

【ジョブチューン】赤いきつねの炊き込みご飯レシピ&カールの新味【4月23日】

4月23日に放送された「ジョブチューン」の中で、東洋水産の「赤いきつね」と明治の「カール」が取り上げ

記事を読む

eyecatch63

スプラウトの栄養素と驚きの効果とは?食べ方や栽培方法も紹介

「天然のサプリメント」といわれている、スプラウトをご存知ですか?スプラウトとは新芽のことで、発芽野菜

記事を読む

PAGE TOP ↑