*

【世界一受けたい授業】最新職業図鑑2016・プロゲーマー・ドローン操縦士【5月7日】

公開日: : 最終更新日:2016/11/10 知識・お役立ち

仕事5月7日に放送された「世界一受けたい授業」の中で、「これから需要が増す注目の職業」について取り上げられていました。

社会が次々と変化していく中で、職業にもいろいろと変化が見られるようです。

備忘録を兼ねて、情報をまとめてみました。

スポンサードリンク



増える仕事、減る仕事

最新の国勢調査をもとにした、15年間で就業人口が減った仕事のランキングは以下の通りです。

1位:農業従事者 -126万人
2位:会計事務従事者 -113万人
3位:法人団体の管理的職業 -62万人

上記とは逆に、就業人口が増えた仕事のランキングは以下の通り。

1位:介護職 +98万人
2位:販売店員 +51万人
3位:看護師 +29万人

就業人口が減っているのは、生計を立てるのが難しい第一次産業の農業、そして2位は意外にも会計事務の従事者でした。

会計の仕事が減少した背景には、会計ソフトの普及などによる、需要の低下があるようです。

逆に増えた職業には、少子高齢化の影響が色濃く出ており、1位の介護職だけでなく、3位の看護師なども、今の社会構造を反映していると言えます。

10年後に食える仕事 食えない仕事 [ 渡邉正裕 ]

 

注目される新しい仕事

ホワイトハッカー

ホワイトハッカー

ホワイトハッカーとは、サイバー攻撃を仕掛けるハッカーに対抗する、高度な能力を持つセキュリティエンジニアのことです。

需要が増えた背景には、サイバー攻撃などに関する相談件数が増加傾向にある点が挙げられます。

日本政府においても、昨年度からホワイトハッカーの雇用を増加させているそうです。

ユーチューバー

YouTuber

ユーチューバーとは、自分で動画を作ってネットにアップする人のことで、大手動画サイトYouTubeへの動画アップロードで収入を得ている人です。

職業と言えるかは若干微妙なところですが、小学校4年生男子の将来の夢・第3位にYouTuberがランクインして、波紋を呼びました。

ある意味、今の世の中の流れが強く反映された職業だと言えるでしょう。

プロゲーマー

プロゲーマー

海外ではもともと盛んでしたが、最近は日本でも台頭してきた職業です。

ゲーム大会の賞金や、スポンサー契約、イベント出演料などで収入を得ており、最近は会社に雇われているケースも。

番組内で取り上げられていた企業では、プロゲーマーは1日8時間ゲームの練習をして、月給をもらっているそうです。

もともと海外では、コンピューターゲームやビデオゲームがスポーツ競技として認められており、「eスポーツ」として定着していました。

日本では最近注目され始めたばかりですが、今年度からはプロゲーマーを目指すための専門学校も登場しているようで、これからますます需要が高まっていくと考えられます。

ドローン操縦士

ドローン

最近ではドローンを使った様々なビジネスが生まれており、「ドローン操縦士」は新しいテクノロジー分野で特に注目されている職業です。

高くて危険な場所での点検業務や、建設現場での測量など、ドローンを使った仕事は徐々に増えているそうです。

プロの操縦士になるには、経験者から直接教わるか、開校されているスクールに通い経験を積む必要があります。

およそ50時間以上の操縦経験が、プロと認められる目安なのだそうです。

ドローンが関係した事件のせいで、日本では人口密集地域での飛行の禁止や、夜間飛行の禁止などいろいろとルールが決められています。

そのため、技術とルールを守れるプロのドローン操縦士の需要がより高まっているのです。

最近では、ドローンを使った宅配サービスの実験や、農薬散布の実用化など、ドローンの活躍の場が広がっていますので、操縦士の需要はますます増えていくことでしょう。

デジタル鑑識

デジタル鑑識

デジタル鑑識とは、パソコンなどの消去されたデジタルデータを復活させる職業のことです。

企業や弁護士からの依頼で、横領などの不正の証拠を見つけ出すのが主な仕事内容であり、パソコンやインターネット上のデジタルデータを収集・解析して、怪しいデータを探り当てます。

ただデータを見ればいいということではなく、複数の状況を理解して、勘や経験で証拠を見つけ出す必要があるため、人間でなければ務まらないのだそうです。

日本の給料&職業図鑑Plus [ 給料BANK ]

 

まとめ

いろいろと新しいものが生み出されていますから、それに応じて労働環境や職業も刻々と変化を続けているようですね。

小学生のなりたい職業にYouTuberがランクインしたのを見たときは、いかに今の子供がネット社会と深く関わっているのかを痛感しました。

こういった新しいものは新しいビジネスチャンスを生み出すので、適宜対応していく必要がありそうですね。


【同日放送分関連記事】

【世界一受けたい授業】紫外線対策・隠れジミ減少・ビタミンD生成【5月7日】

【世界一受けたい授業】『スーパーフード』ダルス・アマランサス・タイガーナッツ・ゴールデンベリー【5月7日】


スポンサードリンク

関連記事

二重あご

【この差って何ですか?】二重あご・平成プレミア硬貨・タレント猫【5月29日】

5月29日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「二重あご」「タレント猫」「平成プレミア硬貨」

記事を読む

gatag-00001851

【ハナタカ優越館】神社での参拝方法・手水や賽銭の作法【9月25日】

9月25日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

heart-665185_640

【ソレダメ】健康チェック法・脳卒中・肺機能・筋肉量【10月5日】

10月5日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、自宅で簡単に出来る健康チェック法

記事を読む

意外

【ソレダメ】白玉団子・入れ歯・朝シャンプー・カレーを鍋で保存【6月15日】

6月15日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、常識を覆す4つのソレダメ知識につ

記事を読む

冷蔵庫

【この差って何ですか?】チルド室・飛行機での耳の痛み・洗剤・冷えピタ【5月29日】

5月29日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「チルド室に入れたほうがいい食品」「飛行機で耳

記事を読む

gatag-00007503

【この差って何ですか?】胃下垂の人とそうでない人・録音した声【11月1日】

11月1日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「胃下垂の人とそうでない人の差」「自分で聞く声

記事を読む

job_book_honya

本屋・書店の店員がエプロンをしている理由とは?

本屋に勤務している店員さんは、大抵の場合エプロンをしていることが多いと思います。普段なにげなく見てい

記事を読む

うなぎ

【ハナタカ優越館】うなぎに関する知識・台所で役立つ知恵【8月21日】

8月21日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

biyou_shimi

【林修の今でしょ講座】猛暑による肌ダメージのアフターケア【8月30日】

8月30日に放送された「林修の今でしょ講座」の中で、猛暑による肌ダメージのアフターケアについて取り上

記事を読む

gatag-00008793

【ソレダメ】秋の掃除・シンク汚れ・冷蔵庫の製氷機掃除【10月5日】

10月5日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、「シンクの汚れの落とし方」と「製

記事を読む

PAGE TOP ↑