*

青い炎が噴き出るインドネシアの『イジェン火山』とは?【何だコレミステリー】

公開日: : 最終更新日:2016/05/18 ミステリー, 旅行・観光

青い炎
5月18日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、インドネシアのジャワ島にある青い炎が噴き出る火山が取り上げられるようです。

暗闇の中で燃え盛る青い炎がとても美しく、幻想的な光景が見られる場所なのだそうです。

いったいどんな場所なのか、探ってみました。

スポンサードリンク



青い炎が噴出す火山

炎といえば赤色、そんな常識を覆してくれる場所がインドネシアにある「カワー・イジェン火山」という場所です。

ジャワ島の東部に位置する標高2800メートルのこの火山は、世界でも非常に珍しい、青い炎が見られる場所として知られています。

青い炎出典:YOSO-Walk

この火山には22もの噴火口があり、最後に大規模な噴火が起きたのは1817年のこと。

現在は噴火の兆候は見えないものの、噴火口からは蒸気が音を立てて噴出しており、依然として活動中の火山であることがわかります。

なぜ炎が青いのか?

この火山で発生する炎は青い色をしており、ブルーファイア現象とも呼ばれています。

この青い炎の正体は何かというと、山のあちこちから噴出している硫黄のガスです。

噴き出した硫黄ガスは、燃える際に青紫色の光を放つため、夜の暗闇の中であれば、炎が青く輝いて見えるのです。

またこの硫黄は、冷えて凝固すると鮮やかな黄色やオレンジ色の塊になります。

この硫黄は現地では「黄色い黄金」と呼ばれており、硫黄を採取して生計を立てている人達が存在しています。

黄色い黄金出典:Boston.com

ここで働く人達は、およそ80kg前後にもなる硫黄の塊をカゴに入れ、それをかついで数kmの山道を歩いて移動するといいます。

ここで採れる硫黄は、1kgあたり680ルピア(500円)前後で取引されるそうで、これによって得られる月収は、インドネシア人の平均月収の倍近くにのぼります。

しかし、転げ落ちるかもしれない急斜面での作業にくわえ、そこかしこから噴き出す硫化水素ガスや二酸化硫黄のせいで、作業には大変な危険が伴います。

緑の火口湖

カワー・イジェン火山には、美しい色をした火口湖が存在します。

カワー・イジェンという名前は「緑の火口」という意味であり、緑色をした火口湖にちなんで付けられた名前です。

火口湖

美しい緑色の見た目に反して、この火口湖は「死の湖」という異名で呼ばれています。

この物騒な名前の理由は湖水の性質にあり、大量の火山ガスが水に溶け込んでいるため、強い酸性を有した「硫酸の湖」なのです。

その酸の強さは、ジュースの缶を投げ入れた場合、1時間程度で溶けてなくなるほどだそうです。


【関連記事】

世界一暑い場所、エチオピア・ダナキル砂漠(低地)とは?

“死の谷”デスバレーが一面の花畑に?スーパーブルーム現象とは

まとめ

青い炎や緑色の火口湖など、見た目はとても綺麗なのですが、その反面とても厳しい環境であり、とても生き物が住める場所ではありません。

エチオピアにあるダナキルもそうですが、こういう危険な場所にこそ神秘的な光景が存在しており、地球というのはつくづく不思議な場所だと感じざるを得ません。

青い炎の映像や写真も、危険を冒して撮影している人がいるからこそ、見ることができるということを忘れないようにしたいものですね。


【関連記事】

メキシコで『立ったままのミイラ』を発見、吸血UMAチュパカブラだという説も

聖徳太子がUFOを目撃?徳川家康が宇宙人と遭遇?【何だコレミステリー】

『モーニング・グローリー』回転する巨大な雲の帯とは【何だコレミステリー】

トルコでポケモンのミュウのようなミイラを発見!太古のネコ文化の名残?

『ラカンドン族』マヤの子孫・末裔である部族の文化とは?


スポンサードリンク



関連記事

雲の帯

『モーニング・グローリー』回転する巨大な雲の帯とは【何だコレミステリー】

5月18日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、「モーニング・グローリー」という巨大な

記事を読む

アイスランド 火山

アイスランドにある火山の内部を探検できる場所とは?【何だコレミステリー】

6月22日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、アイスランドにある火山の中に入ることが

記事を読む

ノイシュヴァンシュタイン城

シンデレラ城のモデル、ノイシュバンシュタイン城内部の洞窟とは?

4月20日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、ドイツの「ノイシュバンシュタイン城」が

記事を読む

clouds-1030734_640

今も残る『渡し船』、年中無休で無料運航される各地の伝統文化

5月6日に放送される「たけしのニッポンのミカタ!」の中で、年中無休&無料で運行されている渡し

記事を読む

水象

タイにある手のひらサイズのUMA、「水象」のミイラとは?

3月2日放送の「世界の何だコレ!?ミステリー」では、タイにある手のひらサイズのUMA、「水象」のミイ

記事を読む

湖

メキシコで『立ったままのミイラ』を発見、吸血UMAチュパカブラだという説も

今年の3月、メキシコで「立ったままの姿」をしているという奇妙なミイラが発見されたというニュースがあり

記事を読む

%e7%9c%9f%e3%81%a3%e8%b5%a4%e3%81%aa%e6%bb%9d

南極大陸に存在する赤い滝とは?血の滝とも呼ばれる不気味な色の正体

9月19日に放送される「世界まる見え!テレビ特捜部」の中で、「南極大陸に存在する真っ赤な滝」が取り上

記事を読む

光柱 初耳学

日本海に浮かぶ光の柱、漁火光柱とはどんな現象?【初耳学】

3月13日の「林先生が驚く 初耳学!」の放送の中で、気象予報士の木原実さんが春に発生する奇妙な気象現

記事を読む

眠り村 カラチ

カザフスタンの「眠り村」カラチに蔓延する眠り病の原因とは?

3月7日に放送される「世界まる見え!テレビ特捜部」の中で、カザフスタンにあるカラチという村で発生して

記事を読む

cat-1285634_640

トルコでポケモンのミュウのようなミイラを発見!太古のネコ文化の名残?

4月27日に放送される「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、トルコで見つかったという不思議な生き物

記事を読む

PAGE TOP ↑