*

国立競技場の廃材を再利用、ぴあ「米村修治」の挑戦とは?【ガイアの夜明け】

公開日: : 科学・技術

再利用
5月24日に放送される「ガイアの夜明け」の中で、歴史ある建造物の廃材を再利用するという「RE:MEMBERプロジェクト」が取り上げられるようです。

本来捨てられるはずの廃材を加工して新たな商品として蘇らせ、思い出を商品として残すという新たな試みなのだそうです。

いったいどんな内容のプロジェクトなのか、探ってみました。

スポンサードリンク



新たなリサイクルの形

立て替えや解体などに伴い姿を消していく、スタジアムやミュージアム、ホテルなどの歴史的な建造物。

そういった建物の備品などは、本来廃材として処分されるだけなのですが、それを技術者などの力を借りて「メモリアルグッズ」として生まれ変わらせるというプロジェクトがあります。

それが「ぴあ株式会社」が行っている「RE:MEMBERプロジェクト」です。

このプロジェクトを一手に担っているのは、ぴあ株式会社ファンマーケティング局ソリューション第2グループの米村修治さん。

米村さんは、企画の立案や解体・交渉までをほぼひとりで行っているそうです。

米村修治出典:チケットぴあ

 

国立競技場での試み

このプロジェクトの第一弾として選ばれたのは「国立競技場」

国立競技場は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックへの準備に向けて、2015年の3月~9月までに解体作業が行われました。

米村さんは、国立競技場の解体が行われると聞いたとき、以前ヤンキースタジアムが椅子を売ったという話を思い出し、ぴあ株式会社のチケットシステムを使って、何とか売ることはできないものかと思いついたそうです。

これが企画のスタートでしたが、いかんせん前例がないことなので、国立競技場サイドへの説明や、加工業者の選定など、いろいろと手探りで進めていくしかありませんでした。

いざ商品にしようとしても、そのまま売れるものについては問題ないのですが、加工しないと商品にならないものをどうすればいいか、相当悩んだといいます。

そんなときに役に立ったのが、米村さんの持つ人脈でした。

彼はぴあに入る前は起業していましたが、その頃の知り合いの技術者の方々にこの話を持ちかけたところ、技術力のPRをする代わりに快く手を貸してくれ、さまざまな廃材をバラエティに富んだ商品に生まれ変わらせることに成功したといいます。

実際に商品化された例

・競技場の椅子を使ったチェア
・芝生を活用した卓上プランター
・電工掲示板を使った時計


電光掲示板電光掲示板の時計
出典:チケットぴあ

文字通りゼロからのスタートで、すべてが手探りだったものの、評判の良い商品、失敗した商品、交渉や商品の加工を担う技術者の選定など、多くの経験とデータを得ることができ、結果的にプロジェクトを成功させることができました。

さらにプロジェクトは展開する

国立競技場での成功をきっかけに、第2弾は「日本青年館」、第3弾は「ホテルオークラ」と、メモリアルグッズの企画はさらに展開していきました。

プロジェクトを進めるうちに見えてきたのは、「その会場や場所を支持しているお客さんが重要」だという点でした。

支持している年齢層を考慮して、誰がどんなものを欲しがるかという事を考え、メモリアルグッズもそこに合わせて作成するのが成功の秘訣なのだとか。

ホテルオークラホテルオークラのメモリアルグッズ
出典:ホテルオークラ東京 旧本館

 

若者の糧に

米村さんは、企業へのアプローチの中でも、こだわっていることがあるといいます。

それは「日本の若い技術者や若い経営者への支援」です。

自身が過去に起業していたという経験もふまえて、「若くして起業している方を積極的に応援していきたい」と思っており、プロジェクトを通じて有能な経営者の育成にも一役買っているといいます。

また、若い人材だけでなく、日本の古きよき伝統を受け継ぐ職人達への貢献も考えているといいます。

今回のようなプロジェクトを通じ、伝統工芸に現代のニーズにあった商品を組み合わせることで、後継者不足などの伝統工芸が抱える問題を解決する糸口になれば、と考えているそうです。

若者と技術者、これら2つの火を後世にも伝えたい、そんな想いが米村さんの原動力となっているのです。

まとめ

解体されるだけだと思っていた建築物の裏で、こんな新しい試みがスタートしていたとは知りませんでした。

日本特有のものである「もったいないの精神」というものを、こういう形でビジネスモデルとして確立することは、技術者の活躍の場を広げることにもつながるでしょう。

ぜひ、このプロジェクトを展開させ、もっともっと再利用の場を広げていってほしいものですね。

スポンサードリンク

関連記事

マスキングカラー1

大洋塗料が生み出した”魔法のペン”マスキングカラーとは?

2月23日の「ガイアの夜明け」の中で、大洋塗料が造りだしたマスキングカラーが取り上げられます。赤字の

記事を読む

新月

11億円のストラディバリウスは新月に切られた木材が使われている?

5月22日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、11億円もするバイオリン「ストラディバリウス

記事を読む

カブトガニ

カブトガニの青い血液が人類を守る!生きた化石の医療への貢献

4月30日に放送される「地球ドラマチック」の中で、生きた化石とも呼ばれるカブトガニが取り上げられるよ

記事を読む

pak86_yudetamago15183128_tp_v

【ハナタカ優越館】ストローの溝・塩味ゆで卵の作り方・日焼け止めクリーム【11月3日】

11月3日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

www-1216175_640

UPQ社長「中澤優子」、一人で家電メーカーを作った行動力と手腕

3月8日に放送される「ガイアの夜明け」では、たった一人で家電ベンチャー企業を立ち上げたという、UPQ

記事を読む

鉛筆削り

大阪発、つなげてつかうためのエコ鉛筆削り「TSUNAGO」とは?

3月15日に放送される「所さんのニッポンの出番!」の中で、大阪にある鉛筆削りのメーカー、中島重久堂(

記事を読む

cube-635353_640

サイコロの一番出やすい目とその理由 & 5万円するサイコロ

4月22日に放送される「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」の中で、「サイコロの一番出やす

記事を読む

warmerwarmer

warmerwarmer高橋一也の『伝統野菜(古来種野菜)』へのこだわりとは

5月10日に放送される「ガイアの夜明け」の中で、絶滅の危機に瀕した伝統野菜の普及に取り組んでいる方が

記事を読む

消える金属

『文字が消える金属』新潟県燕三条の金型職人の技術力とは?

5月8日に放送される「世界がザワついた(秘)映像 ビートたけしの知らないニュース」の中で、不思議な消

記事を読む

fuji-mountain-720679_640

富士山の高さの基準はどこ?漢字の書き順に正解は?【初耳学】

3月6日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、『富士山の高さを測る基準であるゼロメートルはど

記事を読む

PAGE TOP ↑