*

【世界一受けたい授業】梅雨のカビ対策・カビの危険が潜む場所【6月11日】

公開日: : 最終更新日:2016/10/25 知識・お役立ち

カビ2
6月11日に放送された「世界一受けたい授業」の中で、梅雨時期のカビ対策について取り上げられていました。

だいぶ雨の日が多くなってきてジメジメしはじめましたし、家の中のカビ対策には注意が必要ですよね。

そんな梅雨時期のカビ対策について、情報をまとめてみました。

スポンサードリンク



カビあれこれ

カビ対策の重要性

乳児期にカビの多い家の中で育つと、普通の人の3倍も喘息になりやすくなってしまうそうです。

小さいお子さんがいる家であれば、特にカビ対策には気をつけたほうがよさそうです。

バジルの防カビ効果

最近の研究で、バジルの香りの成分にカビを防ぐ効果があることがわかったそうです。

バジルの葉っぱを数枚ちぎり、冷蔵庫の野菜室に入れておくと、野菜室全体の防カビ効果が期待できます。

他にも、家の中のカビの生えそうなところにバジルを置いておくと、カビの繁殖を抑えることができます。

カビの危険がある場所

たとえ普段きれいに掃除していても、忘れがちだったり、見落としていたりして、思わぬカビの危険が潜んでいる場所があります。

風呂場のシャワーヘッド

風呂場は特にカビが生えやすいところですが、浴槽や床、壁などは掃除しても、シャワーヘッドは洗い忘れることが多いと思います。

シャワーヘッドは毎日常に水分があるところなので、浴槽などと同じくカビが付着して繁殖しやすい場所です。

シャワーヘッドにカビがついていると、毎日カビの入ったシャワーを浴びていることになってしまうので、しっかりと洗い落とすことが大切です。

ルック おふろの防カビくん煙剤(5g)ライオン【ルック】[ルック おふろの防カビくん煙剤 カビ取り 防カビ]

 

お風呂の栓

シャワーヘッドと同じく、風呂場の栓も洗い忘れることが多い場所です。

たとえ浴槽をきれいにしていても、栓の部分にカビがついていると、毎日カビの入った湯船に入ることになってしまいます。

風呂を掃除する際には、栓もしっかりと洗うようにしましょう。



なお、番組内では紹介していませんでしたが、風呂場の天井もカビが繁殖しやすい場所です。

天井のカビの危険性と掃除の仕方については、こちらの記事にて詳しく解説しています。
↓↓
【金スマ】『カビ撃退法』風呂・洗濯機・冷蔵庫のカビ対策【6月3日】

観葉植物の土

土の中は、元々カビの生息地なのでカビがいるのは当然です。

しかし、免疫力が落ちた人がこういった土から飛散したカビをたくさん吸い込むと、肺炎を引き起こす危険があります。

病気で体調を崩している人がいる場合には、観葉植物は近くに置かない方がよいでしょう。

野菜についた土

観葉植物と同じく、野菜についている土の中にもカビが存在しています。

土がついたままの野菜は、水で土を洗い流した後、水気を切って保存するようにしましょう。

病院にお見舞いに行くとき、鉢植えは「根付く=寝付く」ということで縁起が悪いと言われますが、カビの観点から見ても持って行かない方がよいということになります。

冷蔵庫の製氷室の給水タンク

つい見落としがちで、なかなか掃除をしないのが製氷用の給水タンクです。

タンクでカビが繁殖すると、たとえ氷になってもカビは死なずに、氷からもカビが検出されてしまいます。

そうなると、カビなどを一緒に飲んでしまう危険性があり、大量に飲んでしまうと腹痛を起こす可能性があります。

タンクは、こまめに掃除をすることを心がけましょう。

また、給水タンクは入れている水によって、掃除をする間隔が異なります。

水道水を使っている場合は1週間に1回以上なのですが、ミネラルウォーターや浄水器の水を使っている場合には、3日に1回以上の掃除が必要です。

塩素が含まれていない水は、カビが繁殖しやすいので注意しましょう。

持ち物に潜むカビの危険

携帯用粘着クリーナー

いわゆる携帯用のコロコロです。

粘着させたゴミがつきっぱなしで所持していると、カビの温床になることがあります。

一度履いた靴下

靴下以外の衣類でもそうですが、汚れたものをそのままバッグに入れておくと、カビが繁殖して他のものにうつる可能性があります。

ビニール袋に入れたりするか、早めにバッグから出すようにしましょう。

鞄やポーチ・上着のポケット

鞄やポケットの奥の方には埃がたまりやすく、そこにカビが繁殖することがあります。

たまには逆さまにして、中の埃を出すようにしたほうが良いでしょう。

番外:髪の毛

人の髪の毛にも、頭の水虫と呼ばれる「トンズランス菌」が繁殖することがあります。

このカビがついてしまうと、フケやかゆみなど皮膚の病気になることがありますので、そういった症状がある場合には早めに医療機関の診断を受けるようにしましょう。

まとめ

カビの繁殖力は侮りがたく、とんでもない場所に生えていたりしますので、油断は禁物です。

アレルギーの原因にもなりますので、できる限り掃除を徹底し、家の中を繁殖しにくい環境に保つことが重要でしょう。

湿度が高いこの季節だけでも、普段よりも掃除する範囲を拡大するなどして、カビの被害を最小限に抑えましょう。


【関連記事】

【林修の今でしょ講座】カビ対策・食品・風呂・布団・エアコン【5月31日】

【林修の今でしょ講座】低気圧が引き起こす病気&対処法【5月31日】

車のフロントガラスの曇り対策|デフロスターとエアコンの活用法

スポンサードリンク

関連記事

gatag-00013383

【ソレダメ】ほうれい線・焼きそば・お肉などのソレダメ知識【4月13日】

4月13日に放送された「ソレダメ」の中で、料理や食べ物に関するさまざまな知識や役立つ情報が取り上げら

記事を読む

ppo_1000maicake_tp_v

【ソレダメ】チェキの写真・ケーキを長持ちさせる方法・初詣【12月14日】

12月14日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、「チェキの写真は振らないほうが

記事を読む

elephant-114543_640

ゾウは見慣れぬものや硬いものを踏まない?イモトのスマホで検証

2月21日の「世界の果てまでイッテQ!」の中で、イモトさんが初上陸となるザンビアの地へ行くようです。

記事を読む

anemone-1533515_640

【初耳学】「花が散る」の表現方法・歌舞伎にまつわる弁当の話

10月9日に放送された「林先生が驚く初耳学!」の中で、「花が散る表現方法」「歌舞伎にまつわる弁当の話

記事を読む

l_079

【この差って何ですか?】睡眠で疲れがとれない人・八重歯【7月24日】

7月24日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「朝起きたとき疲れが取れている人といない人の差

記事を読む

gf01a201310232100

【ハナタカ優越館】飛行機と力士・空港で荷物を早く受け取る 他【10月20日】

10月20日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、

記事を読む

gatag-00012904

【初耳学】美人比に近づくマッサージ方法、顔のたるみを防止【3月20日】

3月20日に放送された「林先生が驚く初耳学!」の中で、美人比について取り上げられていました。日本人の

記事を読む

洗濯物 ワイシャツ

【この差って何ですか?】泥汚れをキレイに落とす・目薬を上手にさす

5月1日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「服や靴の泥汚れをキレイに落とすテクニック」と「

記事を読む

梅雨2

【ハナタカ優越館】傘の水はじき・部屋の除湿・卵の鮮度【6月19日】

6月19日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

紙幣

【ハナタカ優越館】お金や経済のハナタカ知識・紙幣・義援金【6月5日】

6月5日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、お金

記事を読む

PAGE TOP ↑