*

ウイルス性胃腸炎への対策|ウイルス排出時は脱水症状に注意が必要

公開日: : 最終更新日:2016/11/19 健康・身体

ウォーキングやメタボ
寒い時期になると、風邪やインフルエンザなどが流行し始めますね。

どれも辛い症状を引き起こすので、できるだけかかりたくないものですが、その中でも特に辛いのが「ウイルス性胃腸炎」です。

私も何回かウイルス性胃腸炎にかかっていますが、あの辛さは、饒舌に尽くしがたく、二度と体験したくありません。

正直、インフルエンザよりもかかりたくない病気です。

もしものときのために、病気の症状・対策について、知っておきましょう。

スポンサードリンク



ウイルス性胃腸炎とは?

ウイルスや細菌感染が原因で、吐き気・嘔吐・下痢・腹痛の症状が急に起こる病気です。

細菌が原因の場合

サルモネラ
腸炎ビブリオ
カンピロバクター
病原性大腸菌


上記の細菌が原因で引き起こされます。

主に夏場に発生し、「夏場の食中毒」の原因の多くはこれです。

ウイルスが原因の場合

ノロウイルス
ロタウイルス
アデノウイルス


上記のウイルスが原因で引き起こされます。

主に冬場に発生し、ウイルス性胃腸炎の9割はこちらのウイルス性だと言われています。

ノロウイルスは主に成人に感染、ロタウイルスやアデノウイルスは乳幼児に感染する場合が多いです。

成人でも免疫力が落ちていると、ロタウイルスやアデノウイルスに感染します。

経口補水液 OS-1 オーエスワン 280ml×24本【楽天24】【ケース販売】[OS-1(オーエスワン) 経口補水液]【HOF01】

 

ウイルス性胃腸炎の症状・対策

infuruenza01_c_03

 

ノロウイルス

主な症状は嘔吐・下痢・発熱・腹痛です。

ノロウイルスは、体内に入った後増殖するため、体外にウイルスを排出する働きとして、下痢や嘔吐の症状がでます。

そのため、下痢止めや吐き気止めの薬はあまり有効とはいえません。

体内にあるウイルスを出し切れば、症状は徐々に改善します。

ただ、下痢や吐き気があまりにひどい場合や、一向に症状が治まらない場合は、医師に相談することをおすすめします。


また、この時に注意しなければならないのは、脱水症状です。

症状が治まるまでは絶食するのが好ましいのですが、下痢や嘔吐で水分だけは失われていくため、水分補給はしっかりする必要があります。

水やお茶だと塩分補給ができないので、飲むのは、経口補水液、スポーツドリンクがよいでしょう。

もし、水分さえも受け付けず、吐いてしまう場合は、病院で点滴を受ける必要があります。

ロタウイルス

乳幼児が多く感染します。

主に嘔吐・発熱・下痢症状が起こります。

ロタウイルスに感染した人の便は、白くなるのが特徴で、「白色便下痢症」とも呼ばれます。

対策としては、ノロウイルスと同じく、ウイルス排出を待つしかありません。

脱水症状に注意する点も同じですが、感染するのはほとんどが乳幼児なので、重篤化しないよう注意して経過を観察する必要があります。

また、ノロウイルスに比べて治りが遅く、感染後、一週間は便の中にロタウイルスがいるので、注意が必要です。

あまり自己判断せずに、早めにかかりつけの病院を受診し、診断と適切な治療を受けましょう。

アデノウイルス

ロタウイルスと同じく、乳幼児が多く感染します。

アデノウイルスは49種類もの型わけがあり、そのうち、40型、41型に感染すると、胃腸炎を引き起こします。

症状は主に腹痛・下痢・吐き気・発熱です。

ロタウイルスよりは症状は軽度と言われていますが、アデノウイルスは種類が多く、様々な感染症の原因菌でもあります。

ロタウイルスと同じく、乳幼児への感染が多い病気ですので、やはり早めに病院にかかったほうが良いでしょう。

ポカリスエット 500ml×24本【楽天24】[大塚製薬 スポーツドリンク(飲料タイプ) スポーツ飲料 熱中症対策]【イチオシ品】

 

ウイルス性胃腸炎を予防するには

ウイルス性胃腸炎の予防については、下記記事に詳しくまとめてありますので、こちらをご参照ください。
↓↓
ノロ・ロタウイルスのワクチンはあるのか?


まとめ

ウイルス性胃腸炎は、症状が非常に辛く、治るまでに時間を要します。

かからないことに越したことはありません。

しかし、不幸にもウイルス性胃腸炎にかかってしまった場合は、嘔吐や下痢は無理に止めないこと、水分をしっかりとること、この2つを覚えておきましょう。

症状がなかなか治まらない場合や、どうしてもつらい場合には、迷わず病院へ行って、医師の診察を受けるようにしましょう。

スポンサードリンク

関連記事

gatag-00006196

【ソレダメ】運動後の風呂、入浴・疲れ目の疲労回復【9月21日】

9月21日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、疲労回復に関するソレダメ知識につ

記事を読む

gatag-00011026

【ソレダメ】秋バテの疲労回復睡眠法・ハチミツレモン+α【9月21日】

9月21日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、秋バテに有効な疲労回復知識につい

記事を読む

もずく2

【主治医が見つかる診療所】尿酸値を下げるもずく酢レシピ

3月14日に放送された「主治医が見つかる診療所」は、「腎臓病と尿」がテーマであり、尿酸値を下げてくれ

記事を読む

pose_nobi_woman

【ソレダメ】疲労回復に効果のある「ゆる体操」・休日の過ごし方【9月21日】

9月21日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、疲労回復に効果のある"ゆる体操"

記事を読む

olive-oil-356102_640

【この差って何ですか?】オリーブオイル・エゴマ油の病気予防効果

2016年3月13日に放送された「この差って何ですか?」の中で、油の病気予防効果について取り上げられ

記事を読む

血管

【金スマ】血管年齢若返りメソッド・ゾンビ体操&朝ジュースレシピ【6月3日】

6月3日に放送された「金スマ」の中で、血管年齢の若返りについて取り上げられていました。血管年齢が高い

記事を読む

medicine-415397_640

目薬の正しい差し方とは?目薬の効果を最大限引き出すための使い方

スマホやパソコンを使うのが当たり前になった現代では、目薬が手放せないと言う人も多いと思います。ただ、

記事を読む

白髪

「白髪は抜くと増える」は本当か?白髪ができる原因と対処法

鏡を見ていて白髪を見つけると、つい抜きたくなってしまうことってありませんか?他人から見える位置にあっ

記事を読む

heart-665185_640

【ソレダメ】健康チェック法・脳卒中・肺機能・筋肉量【10月5日】

10月5日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、自宅で簡単に出来る健康チェック法

記事を読む

疲れ目

【この差って何ですか?】緑内障になりやすい人・おにぎりの素・IH鍋【6月12日】

6月12日に放送された「この差って何ですか?」の中で、緑内障になりやすい人について取り上げられていま

記事を読む

PAGE TOP ↑