*

【この差って何ですか?】睡眠で疲れがとれない人・八重歯【7月24日】

公開日: : 健康・身体, 知識・お役立ち

gatag-00012669
7月24日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「朝起きたとき疲れが取れている人といない人の差」「八重歯がある人とない人の差」について取り上げられていました。

寝方によっては疲れがとれないことがあるらしいので、心当たりのある方は改善してみると疲れが回復しやすくなるかもしれません。

番組の中で解説されていた情報をまとめてみました。

スポンサードリンク



朝起きたとき疲れが取れている人と取れていない人

しっかり寝ているのに、朝起きたときに身体に疲労感が残っていることがありますよね。

疲れが取れるかどうかは何が影響しているのかというと、「寝る時の姿勢」なのだそうです。

眠っても疲れが取れない最も大きな原因は「いびき」であり、仰向けで寝た場合、緩んだ筋肉などが気道を狭くしていびきにつながります。

人間は眠っている間に4000回くらいの呼吸をするので、気道が狭い状態だと細いストローで風船を4000回も膨らませていることになってしまいます。

こうなると、睡眠の質が悪くなってしまい、せっかく寝ていても疲れが取れなくなるのです。

いびきをかいている状態は、眠っていても運動しているようなものなのです。

いびきをかきやすく、一番疲れが取れにくい寝方は「仰向け」です。

逆に、最も疲れが回復しやすい寝方はというと「横向き」です。

いびきをかきやすい人でも、横向きならば楽に呼吸できるため、いびきをかきにくくなります。

仰向けで寝ることを想定して枕を選ぶ人が多いと思いますが、上記のような理由により、横向きで一番しっくりくる枕を選ぶのが重要になってきます。

また、横向きに寝る場合は右を下にしたほうが良いです。

右を下にして寝ると、胃の出口が下側になるので消化便通が良くなるという効果があります。

目覚まし時計で起きるのは良くない?

目覚まし時計を使って起きるということは、大きな音で驚かされて起きているということです。

こういう起こされ方だと、体は緊急事態が起きたと慌てる事になり、血圧が上昇し心拍も上がってしまいます。

人間の体は、音で起きるよりも光で起きた方が熟睡感が増し、スッキリと起きられるようになっています。

朝に自然と外の光が入るようにするなどの工夫をすると、気持ちよく起きることができるというわけです。

八重歯がある人とない人

八重歯は「犬歯」とも呼ばれますが、これがある人とない人の違いは何なのでしょうか?

八重歯になるかならないかは、「生えてくるスペースがあるかないか」で決まるそうです。

犬歯が八重歯になるかならないかは、乳歯から永久歯に変わるときの生えてくるの歯の順番が関係しています。

上の犬歯は永久歯の中でも一番最後に生えてくるため、生えるスペースがないと前に出て八重歯となるのです。

犬歯は本来尖っていますが、八重歯にならずに普通の位置に生えた場合は、噛み合わせによって先が削れて、通常の歯と同じ形状になります。

八重歯となった場合は、噛み合わせで他の歯と接触しないため、先端は尖ったままとなります。

また、下の歯が八重歯になることはほとんどないそうです。

これは、上の歯と異なり下の歯の生えてくる順番が違うためであり、下の犬歯の順番は最後ではないため、前に出ることが少ないのです。

日本ではチャームポイントだが

日本ではチャームポイントとされている八重歯ですが、外国では「バンパイアティース(吸血鬼の歯)」と呼ばれ、基本的には悪印象とされています。

中国では「フーヤー(虎の歯)」と呼ばれます。

顔を横から見たとき、日本人は口先からの奥までのスペースが狭く、歯の生えることのできる範囲が小さいため、八重歯になりやすい性質を持っています。

それに比べて、外国人は歯の生えるスペースが広く、八重歯はほとんどいないそうです。

まとめ

日本は労働時間が長いこともあり、しっかりと睡眠で疲労をとらないと、疲労が蓄積していくことになります。

寝る時の向きを変えるだけでも疲労の取れ方が違うので、横向きの枕を使ってみるなど、いろいろと試してみると良いと思います。

スポンサードリンク

関連記事

doctor-1149149_640

【ハナタカ優越館】保険証で職業がわかる・医師や看護師の服の色【10月13日】

10月13日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、

記事を読む

gatag-00011026

【ソレダメ】秋バテの疲労回復睡眠法・ハチミツレモン+α【9月21日】

9月21日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、秋バテに有効な疲労回復知識につい

記事を読む

l_167

思考力の低下を防ぐには?疲れやストレスによる脳の疲労を改善する

最近物覚えが悪くなった、話をうまくまとめられない、要領が悪くなった・・・ということはありませんか?そ

記事を読む

photo0000-0997

【ハナタカ優越館】藤のつく苗字の由来・松の木・日本で採れる意外な資源【11月3日】

11月3日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

pool-720697_640

【ハナタカ優越館】ホテル予約の業界用語・温泉マーク 他【10月20日】

10月20日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、

記事を読む

gatag-00000589

運動を習慣化する方法・コツ|無理なく継続させるための秘訣とは

ダイエットをしたいけど、運動するのは億劫‥‥運動不足を解消したいけど、三日坊主で続かない‥‥運動が身

記事を読む

gatag-00004724

【この差って何ですか?】飛蚊症になりやすい人・じゃんけん【8月7日】

8月7日に放送されたで「この差って何ですか?」の中で、「飛蚊症になりやすい人となりにくい人の差」「じ

記事を読む

no image

梅宮アンナに若年性認知症の恐れ?どんな人がなりやすいのか?

2月8日の「主治医が見つかる診療所SP」の予告の中で、"超有名モデル43歳に若年性認知症の恐れ"とい

記事を読む

缶詰

缶詰の賞味期限切れは食べても大丈夫なのか?いつまでならOK?

長期保存がきくので、普段の食事としても使えるほか、いざというときのための保存食としても活用できる缶詰

記事を読む

gatag-00009956

【林修の今でしょ講座】夏の目のダメージをケア・白内障予防【8月30日】

8月30日に放送された「林修の今でしょ講座」の中で、夏に受けた目のダメージのアフターケアについて取り

記事を読む

PAGE TOP ↑