*

【ソレダメ】疲労回復に効果のある「ゆる体操」・休日の過ごし方【9月21日】

公開日: : 健康・身体, 知識・お役立ち

gatag-000116539月21日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、疲労回復に効果のある”ゆる体操”が紹介されていました。

身体を”ゆるめる”ことによって疲労物質を取り除く体操で、疲れやすい人などは覚えておいて休日などに活用するとよいかもしれません。

そんな疲労回復のための体操について、番組で紹介された情報をまとめてみました。

スポンサードリンク



疲労回復には休むよりも‥‥?

「体を休めるため、ゴロゴロして過ごす」というのは、ソレダメだそうです。

何もしないほうが疲れがとれそうな気がしますが、ただゴロゴロしているだけでは身体の中の疲労物質が排出されないため、逆に疲れが溜まってしまいます。

だらだら過ごすよりも、軽い運動をしたほうが血液やリンパの流れが良くなり、結果的に疲労物質の排出につながります。

これは、アスリートも取り入れている疲労回復の方法であり、ウォーキングやジョギング、ストレッチやヨガなどの無理しない程度の運動を、15分から30分ほどすると疲労回復に効果的なのだそうです。

休日にこそ、ぜひ運動して疲労回復につとめましょう。

毎日元気!すっぽんエキス100%【パワーライフ】

疲労回復が早まる体操

疲労回復を早めるには、身体をゆるめる「ゆる体操」が効果的だそうです。

体をゆるめることから始める運動は、体に様々な効果が現れてくるといいます。

番組内で紹介されていた運動は、以下の3つです。

内臓疲労に効く運動

考案した先生によるネーミングは「お腹ペコポコペコー体操」

呼吸によって内臓を大きく上下に動かす運動です。

①立った状態でお腹にいっぱい息を吸います。

②息は3段階に分けて吐きます。

③「ペコー」と言いながらお腹をへこませて息を吐きます。

④「ポコー」と言いながらお腹を膨らませて息を吐きます。

⑤「ペコー」と言いながらお腹をへこませて息を吐ききります。

⑥上記を3回1セットとして、3セットを朝昼晩に行います。

この体操は、腹式呼吸と胸式呼吸と複合であり、内臓を動かすことで体温を上げて代謝を促進し、内臓の疲労をとることができます。

全身疲労に効く運動

考案した先生によるネーミングは「膝コゾ体操」

①仰向けに寝転がった状態で、両膝を立てて90度にします。

②右足のふくらはぎを、左足の膝の上に当たるように足をクロスさせます。

③全身の力を抜き、ふくらはぎが膝に食い込んだら、ふくらはぎを前後に動かします。

※ふくらはぎは大きくは動かさずに、小さい範囲で前後させます。

④ふくらはぎを動かして位置をずらしていき、「痛気持ち良いところ」を探します。

⑤膝を使ってコリをほぐす感じで、ふくらはぎをマッサージをしていきます。

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれる場所であり、ふくらはぎの血流は全身に影響します。

そのため、ふくらはぎの血行を改善させることは、全身の疲労回復に役立つのです。

脳の疲労に効く運動

考案した先生によるネーミングは「脳幹モゾ体操」

この体操を行うには、背もたれのある椅子が必要です。

①指を使って確認しながら、椅子の背もたれの端に「盆の窪」を当てます。

※「盆の窪」とは、首の後ろの中央のくぼんだところのことです。
髪の毛の生え際付近に指を当てて、首を後ろに反らすと窪んだところがわかります。

②その状態で首を左右に1,2センチ程度動かします。

【ダイエット】【疲労回復】【冷え】黒酢 ドリンクに 生姜 とはちみつのブレンドで絶妙な美味しさ!創業80年余の老舗とのコラボで生まれた【生姜黒酢】【燃活】【生姜】【黒酢】【RCP】

 

まとめ

休日ぐらいは家でゆっくりしていたいところですが、疲労物質が排出されないのも困るので、やはり軽い運動をする習慣はあったほうが健康には良いようです。

疲労に効果のある3つの体操は、ネーミング自体は変わっていますが、効果については番組内でも好評だったので、覚えておいて損はないと思います。

疲れは放っておいても良いことはないので、体操や運動をうまく活用して疲れを解消していきましょう。

【関連記事】

【ソレダメ】トイレの照明・フライパンの洗い方・バスタオル【9月21日】

【ソレダメ】サツマイモの蒸し方・ピーマンの苦味・肉を解凍せずに焼く【9月21日】

【ソレダメ】秋バテの疲労回復睡眠法・ハチミツレモン+α【9月21日】

【ソレダメ】運動後の風呂、入浴・疲れ目の疲労回復【9月21日】

スポンサードリンク

関連記事

gatag-00006196

【ソレダメ】運動後の風呂、入浴・疲れ目の疲労回復【9月21日】

9月21日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、疲労回復に関するソレダメ知識につ

記事を読む

ブレスレス・クワイア

「ブレスレス・クワイア」(呼吸器系疾患の方々による合唱団)の物語

「ブレスレス・クワイア」という方々をご存知でしょうか?彼らは「呼吸器系疾患の方々による合唱団」であり

記事を読む

gatag-00011534

【ハナタカ優越館】起床後に飲む水やジョギング・筋肉痛や乳酸【10月13日】

10月13日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、

記事を読む

l_129

バランス感覚の鍛え方|自己診断の方法と体幹トレーニング

バランス感覚が年齢とともに衰えるということを、皆さんは知っていますか?例えば電車やバスに乗った時に、

記事を読む

-shared-img-thumb-ELL88_ashirusansuya14142028_TP_V

理想の睡眠時間とは?睡眠タイプと個人差によって最適な時間は異なる

あなたは睡眠で悩みを抱えていませんか?きちんと睡眠をとっているはずなのに、疲れが抜けなかったり、昼間

記事を読む

water_00015

加湿器がなくても部屋の湿度を上げる方法|快適な湿度はどのくらい?

冬の寒い時期に気をつけなければならないのが、部屋の湿度です。部屋が乾燥していると、肌がカサカサしたり

記事を読む

wafuitem1_08_256

福井県の知られざる塗り職人、呂色師(ろいろし)とは?

2月25日の「和風総本家」では、「あなたの街の職人さん~福井編」というテーマが放送されます。ものづく

記事を読む

無水カフェイン

無水カフェインの副作用・摂取の注意点|過剰摂取や中毒を避けるには

栄養ドリンクなどの成分表に書かれている「無水カフェイン」。無水とついていますが、コーヒーなどに入って

記事を読む

nemurenai

中途覚醒への対策とは?夜中に起きてしまう原因と改善する方法

寝つきが悪いわけではないのに、夜中に何度も目が覚めてしまう。深い睡眠がとれなくて、日中はいつもぼーっ

記事を読む

gatag-00000589

運動を習慣化する方法・コツ|無理なく継続させるための秘訣とは

ダイエットをしたいけど、運動するのは億劫‥‥運動不足を解消したいけど、三日坊主で続かない‥‥運動が身

記事を読む

PAGE TOP ↑