*

【ハナタカ優越館】保険証で職業がわかる・医師や看護師の服の色【10月13日】

公開日: : 健康・身体, 知識・お役立ち

doctor-1149149_64010月13日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「医療機関・病院に関する知識」が取り上げられていました。

直接的に私たちの健康に寄与する知識ではありませんが、知っておくと病院などで「なぜそうなっているのか」がわかるような情報です。

番組で紹介されていた情報について、内容をまとめてみました。

スポンサードリンク



医療機関・病院でのハナタカ知識

保険証を見ればどんな職業かわかる

保険証の下のほうに記載されている「保険者番号」の欄を見れば、その人がどんな職業かわかるそうです。

保険者番号の左から2ケタは「職業」を表す数字になっています。

01:中小企業会社員
02:船員
06:大企業会社員
31:国家公務員
32:地方公務員など
33:警察
34:学校職員など

人体の不思議がわかる色の事実

医者は普段「白衣」を着てることが多いですが、手術などの際には「薄い緑の服」に着替えますよね。

あれは、手術着が白色だと手術が失敗してしまうからなのだそうです。

なぜ緑色でなければならないのかというと、それには人間の目の仕組みと「補色」が関係してきます。

補色とは、お互いを目立たせる効果の色の組み合わせのことで、人間の目は同じ色をずっと見続けていると「補色残像」という現象が起きます。

たとえば、緑は赤の補色であるので、ずっと血の色を見ていると手術中の医師の視覚が乱れて、ぼんやりと青緑の残像が見えるようになってしまいます。

白の手術着を着ていた場合、この補色残像による目の錯覚を防ぐことができないため、結果的に精度の低下を引き起こしたり、手元が狂う可能性が高くなってしまいます。

とにかく緻密な作業が要求される手術では、手元が見えなかったり集中が途切れてしまうことは、医療ミスにつながる危険性があります。

こういった危険性をなくすために、手術の際に医師が身に着ける服の色は、補色関係である緑や青にしてあるのです。

緑色は目の疲れを取る効果もあり、手術室の壁も青緑になっていることが多いそうです。

看護師の服の色の意味

昔は白色が多かった看護師の服ですが、最近ではピンクなどの医療機関も多くなってきています。

なぜ白以外の服が増えているのかというと、「患者さんの緊張を和らげるため」なのだそうです。

病院では医師や看護師は白衣を着ていることが多かったため、白衣を見ると緊張してしまい、検査の結果に影響が出てしまうケースがあります。

たとえば、家で測った時には正常な血圧の数値が出るのに対し、医療機関で測った際には緊張のせいで高めの血圧が出てしまうことがあります。

これを「白衣高血圧」といい、「白衣症候群」「ホワイトコート症候群」などとも呼ばれます。

「病院で白衣を見ると緊張しますか」というアンケートでは、「する」が4割、「しない」が6割と、意外と多くの人が緊張してしまうことがわかります。

異常がないのに、緊張したという理由だけで検査結果に影響が出るのは、医療機関からしても好ましいことではありません。

なので、患者の緊張を和らげるために、ピンクなどのパステルカラーの服が増えているというわけです。

病院の実力(女性の病気、子どもの病気) [ 読売新聞社 ]

 

まとめ

昔は「看護師=ナース=白衣」が当たり前でしたが、医療に関する常識もかなり様変わりしてきているみたいですね。

保険証で職業が分かるというネタは、知っておくとお得というよりも、職業で嘘をついても病院や知っている人の前では無意味だと覚えておいたほうがよいかもしれませんね。

スポンサードリンク

関連記事

eiyou_tamago_nyuuseihin_d_07

乳酸菌の持つ効能とは?腸や免疫・アレルギーなどへの健康効果

あなたは普段、どのぐらい乳酸菌をとっていますか?乳酸菌は「おなかに良い」というイメージが強いですが、

記事を読む

ブレスレス・クワイア

「ブレスレス・クワイア」(呼吸器系疾患の方々による合唱団)の物語

「ブレスレス・クワイア」という方々をご存知でしょうか?彼らは「呼吸器系疾患の方々による合唱団」であり

記事を読む

pocket-watch-1354941_640

【この差って何ですか?】アンティークとヴィンテージ・ホッキョクグマ【8月7日】

8月7日に放送されたで「この差って何ですか?」の中で、「アンティークとヴィンテージの差」「ホッキョク

記事を読む

l_133

【サタデープラス】「ひろいもの体操」で春腰痛を予防しよう【3月26日】

3月26日に放送された「サタデープラス」の中で、春に激増する腰痛への対処法について取り上げられていま

記事を読む

syokuji_jyouhin

育ちの良さがでる行動とは?品のある人に共通する特徴

あなたの周りにふとした動作で、「あ、この人育ちがよさそう」とか「なんだか、品があるな」と思わせてくれ

記事を読む

gatag-00005142

天気痛への対策とは?メカニズムを知り、偏頭痛や関節痛を軽減させる

今日は雨だから、頭が痛い。体調が悪い、関節が痛む。あなたの周りに、そんな風に痛みを訴える人はいません

記事を読む

ケチ 遺伝

ケチは遺伝する?遺伝子が気前の良さや執着心に影響【初耳学】

6月12日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、ケチは遺伝するという内容が取り上げられるよう

記事を読む

medicine-415397_640

目薬の正しい差し方とは?目薬の効果を最大限引き出すための使い方

スマホやパソコンを使うのが当たり前になった現代では、目薬が手放せないと言う人も多いと思います。ただ、

記事を読む

gatag-00008025

【あさチャン】春腰痛の原因と対処法・予防法【3月22日】

3月22日に放送された「あさチャン!」の中で、この時期に腰が痛くなる春腰痛について取り上げられていま

記事を読む

テレビ見ながらスマホ

テレビを見ながらSNSをやると脳の機能が破壊される!?【初耳学】

6月19日に放送される「林先生が驚く 初耳学!」の中で、テレビを見ながらSNSをやると脳の機能が破壊

記事を読む

PAGE TOP ↑