*

【林修の今でしょ講座】長風呂は身体に良いのか?・運動直後の入浴 他【12月6日】

公開日: : 健康・身体, 知識・お役立ち

ofuro_nobose12月6日に放送された「林修の今でしょ講座」の中で、この時期だから知っておきたい入浴講座という内容がやっていました。

寒い冬は温かいお風呂が何よりの楽しみですが、健康を害さないためにはいくつか押さえておかないといけないポイントがあります。

番組で紹介されていた情報について、内容をまとめてみました。

スポンサードリンク



入浴と健康あれこれ

長風呂は身体に良いのか?

40℃のお風呂に20分間入っていると、およそ500ml程度の汗をかきます。

大量に汗をかくことは身体が疲れる原因にもなり、30分以上の入浴は激しい運動をしたのと同じぐらい体力を消耗してしまいます。

また、長風呂をすると肌に含まれる保湿成分の「セラミド」が身体の外に溶け出してしまい、肌荒れの原因にもなります。

セラミドは脂質のため、お湯の温度で溶けてしまうので、後で保湿クリームを塗る必要がでてきます。

入浴時間の目安としては「41℃で10分程度」が良いそうで、この時間であれば体力をあまり消費せずに、肌も荒れにくくなるそうです。

送料無料 入浴剤 5種類の 湯宿めぐり 120包 (10包×12箱 セット )★ 5種の湯宿 日本製

 

免疫力アップに繋がる入浴法

疲労回復を早めるには、「お湯をかけた後にぬるい水をかける」と良いそうです。

温かいお湯では血管が広がり、逆にぬるい水では血管が縮みます。

これを何度か繰り返すと血流が良くなり、血管に弾力性が生まれて血の巡りがさらに良くなるそうです。

ただ、これは血管に若干の負担をかけることにもなるので、水をあまり冷たくしすぎないように気をつける必要があります。

血管に負担をかけないためには、30℃程度の温めの水を使うと良いそうです。

※体力のない方やお年寄りの方には不向きなので、体力に自信のない方は行わないようにしてください。

運動直後の入浴

激しい運動の直後は、細胞が傷ついて高熱になります。

細胞を修復するためには冷やす必要がありますが、運動したすぐ後に風呂に入ってしまうと逆に細胞を温めてしまいます。

体温を下げることが出来ないと、細胞が修復されずに回復どころか逆に疲労が蓄積されてしまいます。

激しい運動をした後は約1時間ほど時間をあけるようにして、体温より低めのお湯で体を冷やしたほうが効果的です。

こうすることで細胞の炎症を抑えられ、結果的に疲労回復を早めることができます。

二日酔いと入浴

二日酔いになった時には、入浴してもアルコールが早く抜けたりはしません。

入浴して汗をかけばアルコールが抜けるような気がしますが、実際には身体の中の水分のみが減少し、アルコールは抜けていかないのです。

また、露天風呂に入りながらお酒を飲む行為はかなり危険です。

露天風呂に浸かっていると、首から上が涼しいので長風呂になりがちです。

長風呂をすると体内の水分がより減少するうえ、アルコールを飲むことによって身体から水分を奪われてしまい、最悪の場合は脱水症状を起こすことがあります。

たとえ普通のお風呂であっても、やはり脱水症状に陥る危険があるので、風呂に入る際にはアルコールはやめておきましょう。

冬の冷えに あったか天然入浴剤疲労回復、肌荒れ、神経痛で悩まない!!本格天然薬湯5包分(医薬部外品)

 

まとめ

運動した後というのは、「風呂に入ってさっぱりしたい」という欲求が一番高いと思うのですが、疲労回復を考えるならば逆効果なのですね。

私は熱めの風呂にゆっくり浸かりたい派なのですが、長風呂はあまり身体に良くないとのことなので、気をつけなければなりません。

冬は身体の芯まで温まりたいのですが、それが身体に良くないというのは、なんとも歯がゆいものですね。

【関連記事】

【林修の今でしょ講座】冬の入浴事故防止・失神・心筋梗塞【12月6日】

【林修の今でしょ講座】入浴とダイエットの関係・肌荒れ注意【12月6日】

スポンサードリンク

関連記事

gahag-0014878277

【ソレダメ】大掃除の新常識・ソレマル掃除術・換気扇・トイレ他【12月14日】

12月14日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、「大掃除の新常識・ソレマル掃除

記事を読む

5833db5a16581364c97be23e27465b4d_s

三毛猫の99.9%がメスである理由|遺伝によるオスの希少性と神秘性とは

「白」「茶色」「黒」の3色の毛が特徴の日本猫である「三毛猫」。日本では比較的よく見かける猫ですが、実

記事を読む

d0094245_14462948

1日の塩分摂取量の目安・基準とは?食品ごとの塩分量と減らす工夫

日本人に最も多い成人病は高血圧です。高血圧になると脳卒中、心臓病、腎臓病になるリスクが高まるので、出

記事を読む

ai_img_7769_tp_v

【林修の今でしょ講座】入浴とダイエットの関係・肌荒れ注意【12月6日】

12月6日に放送された「林修の今でしょ講座」の中で、入浴とダイエット・肌荒れの関係について取り上げら

記事を読む

apple-926456_640

【この差って何ですか?】リンゴジュース・甘いみかんと普通のみかん【11月22日】

11月22日に放送された「この差って何ですか?」の中で、「ストレートリンゴジュースと濃縮還元リンゴジ

記事を読む

a0002_003993

【ソレダメ】温泉旅館のお茶菓子・ヒートショック防止・餅【12月14日】

12月14日に放送された「ソレダメ!あなたの常識は非常識!?」の中で、「温泉旅館のお茶菓子の意味」「

記事を読む

栄養ドリンク

タウリン3000mgは効果が高いのか?栄養ドリンク活用のポイント

疲れた時に栄養ドリンクを飲む方は多いと思いますが、「タウリン3000mg」などの表示をどの程度気にし

記事を読む

syokuji_jyouhin

育ちの良さがでる行動とは?品のある人に共通する特徴

あなたの周りにふとした動作で、「あ、この人育ちがよさそう」とか「なんだか、品があるな」と思わせてくれ

記事を読む

photo0000-0997

【ハナタカ優越館】藤のつく苗字の由来・松の木・日本で採れる意外な資源【11月3日】

11月3日に放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の中で、「

記事を読む

蚊に刺されやすい人

蚊に刺されやすい人の特徴・原因は?血液型や体質との関係および対策

夏の暑い時期になると避けては通れないのが、「蚊」による虫指されの被害ですよね。寝ている時にプ~ンと

記事を読む

PAGE TOP ↑