*

屋根のないトラックがある場所で大活躍?軽トラのオープンカー【初耳学】

公開日: : 最終更新日:2018/12/17 知識・お役立ち

屋根のないトラック

9月17日に放送される「林先生が驚く初耳学!」の中で、屋根のないトラックがある場所で大活躍!という話題が取り上げられるようです。

屋根をバッサリ切り落とした状態の軽トラックですが、これは改造などではなく、きちんとした実用性があって使われているのだそうです。

オープンカー状態の軽トラがいったいどんな場所で活躍しているのか、調査してみました。

スポンサーリンク



オープンカー仕様の軽トラ

屋根がないのが最大の利点!?

軽トラ オープンカー
出典:あんちゃん・☆日記Ⅱ

運転席の上の屋根の部分をバッサリと切断した、いわゆるオープンカー仕様の軽トラ。

この軽トラは、果樹園や果物農家(ぶどう・梨・りんご・桃)などでよく使用されているものです。

葡萄・梨・りんご・桃などの畑は、作業を行う際に便利なように、木の高さがちょうど人の背丈ほどになるように調節されています。

人が立った状態で手を伸ばせば届く位置に木があるため、手入れや受粉といった作業はとてもやりやすいのですが、問題は実がなった後の収穫です。

果物の実は木よりも少し下の位置にぶら下がる形となるため、通常の軽トラで畑に入ると実に当たってしまうため、使用することができません。

トラクターなどでも車高が高くて使えず、収穫用のマシンもあるにはあるのですが、とても高価で買える人が限られてしまいます。

そこで、この問題を解決するために生み出されたのが、屋根の部分をカットしたオープンカー仕様の軽トラです。

これならば畑の中に乗り入れたとしても車体が実に当たることもありませんし、運転席に座った状態でも丁度良い高さに実が来るため、作業をするのも楽々です。

こういった果物を育てている農家では、このオープンカー仕様の軽トラがあると作業が大幅に楽になるため、多くの農家が所持しているといいます。

スポンサーリンク



公道は走れない畑専用車

軽トラ オープンカー2
出典:Photo blo 和佳

屋根を取っ払ったオープンカー仕様の軽トラですが、そのほとんどは廃車になった軽トラを再利用して作られています。

というのも、屋根の切断は改造にあたるため、車検を通すことができません。
(強度試験に通らない&そもそもフロントガラスがない)

つまり、ナンバープレートが交付されないので、このトラックは公道を走らせることができず、私有地内のみの走行に限られます。

そのため、廃車となった軽トラを改造して再利用し、果樹園の中や畑専用の車として生まれ変わらせているのです。

なお、このオープンカー仕様の軽トラは、りんご農家の間では「バゲ」(もしくはバケ)という名称で呼ばれることもあるそうです。

軽トラック パーフェクト マニュアル軽トラで人生をもっと楽しむための本【電子書籍】[ 地球丸 ]

 

まとめ

果樹園や農家が多い地方ではたまに見かけるそうですが、公道には出てこないため、それ以外の地域で目にすることはまずないでしょう。

それにしてもこの軽トラ、私有地でしか乗れないという弱点はあるものの、「かっこいい!」「乗ってみたい!」と意外とウケは良いようです。

「鉄腕DASH」の梨農家の回でも登場していましたが、長瀬さんが「かっこいい!」と興奮気味だったとか。

軽トラであっても、やはりオープンカーというのはロマンの塊なのかもしれませんね。

【関連記事】


テレビを見ながらSNSをやると脳の機能が破壊される!?【初耳学】

スポンサーリンク




関連記事

扇風機 洗い方

扇風機の洗い方&ホコリ・油汚れ・ヤニを落とすには何を使えばいい?

夏の間、ずーっとフル稼働していることも少なくない扇風機。ふと気づくと、カバーや羽根がほこりだらけにな

記事を読む

金魚すくい 紙 ポイ

金魚すくいのポイの厚さには種類がある?仕組みを知って賢く立ち回ろう

夏祭りといえば、金魚すくいに挑戦するのが醍醐味のひとつです。しかし、紙がすぐに破れてしまう時もあれば

記事を読む

サーキュレーター 扇風機 代わり

サーキュレーターは扇風機で代用可能?その逆は?目的&電気代の比較

扇風機と良く似た電化製品としてサーキュレーターがあります。形状も良く似ていますし、風を生み出すという

記事を読む

加湿器 音 うるさい

加湿器の音がうるさい場合には|騒音の原因は何?対処方法はある?

冬の寒い季節は空気が乾燥するため、加湿器が手放せないご家庭も多いかと思います。しかし、その加湿器が発

記事を読む

こたつ 消し忘れ

こたつの消し忘れを防止するには?事故防止と電気代節約に役立つ方法

冬の寒い時期を乗り越えるのに、心強い味方となってくれるのがこたつです。真冬には毎日入れっぱなしになる

記事を読む

扇風機 サーキュレーター 電気代

扇風機とサーキュレーターの電気代比較|節電を考えて導入するには

夏の暑い時期になると、扇風機のありがたみが身に染みますよね。とはいえ、毎日お世話になるものだからこそ

記事を読む

湿度100% 状態

湿度100%の状態とはどのようなものか|水中・雨・霧は該当するのか?

ジメジメする梅雨の季節や、乾燥する冬の季節などには、何かと気にされることの多い「湿度」。この湿度が1

記事を読む

加湿器 枕元

加湿器を枕元に置いても大丈夫?寝室での風邪予防に効果的な設置場所

風邪の予防に加湿器を使用する場合、やはり長時間過ごすことになる寝室に置いておく方が多いのではないでし

記事を読む

加湿器 夏

加湿器を夏に活用する知恵|夏バテ&体力低下による夏風邪の予防法

加湿器というと、ほとんどの方が「冬に使うもの」というイメージを持っていることでしょう。梅雨から夏にか

記事を読む

夏の自販機のホット&常温事情とは

夏の自動販売機でホットが売られていない理由&常温ドリンクの需要

夏シーズン中の自動販売機のラインナップは、ほとんどが「つめた~い」ばかりとなって、「あったか~い」は

記事を読む

PAGE TOP ↑