*

車のフロントガラスの曇り対策|デフロスターとエアコンの活用法

公開日: : 最終更新日:2018/12/09 知識・お役立ち

車のフロントガラスの曇り対策

梅雨の時期や、冬の寒い日、フロントガラスが曇って前が見えなくなり、焦った経験はありませんか?

誰か同乗者がいてくれれば、拭いてもらうこともできますが、一人だと拭くのは危険ですし、前が見えないのはもっと危険ですよね。

そういった事態にならないよう、フロントガラスが曇った時の対処法について、知っておきましょう。

スポンサーリンク



フロントガラスが曇るメカニズム

フロントガラスはなぜ曇ってしまうのでしょうか?

その原因は外との温度差湿度にあります。

空気というのは、暖かいほど多くの水分を含むことができます。

雨の日や冬の日はフロントガラスの表面が冷たくなっていますので、車内の暖かい空気がガラスに触れると、空気の温度が下がります。

温度が下がった空気は、含有できる水分量も同時に下がるので、持ちきれなくなった水分が、ガラス面に放出されます。

この結果、ガラス表面に小さな水滴が付き、曇ってしまうのです。

また、窓がタバコのヤニやほこりで汚れていた場合、綺麗な時よりも、さらに曇りやすくなります。

曇った場合の対処法

曇った場合の対処法

では、実際にフロントガラスが曇った場合には、どう対処すればいいのでしょうか?

曇るメカニズムがわかっているなら、その逆のことをすれば曇りがとれるはずです。

・フロントガラスを暖める
・車内の空気の湿度を低下させる


上記のことを行えば、ガラスの曇りを解消することができます。

デフロスター機能を使う

デフロスターとは、フロントガラス下部から空気を噴出させる機能です。

車のエアコンの場合、風が出る場所を変更するつまみの一番右端についていることがほとんどです。

設定温度を高くして、デフロスターをONにすれば、フロントガラスの温度を上昇させ、曇りをとることができます。

また、デフロスターには、ガラス表面に当たる空気を絶えず動かすことで、不着している霜の気化を促進してくれるという効果もあります。

エアコンON+外気導入(寒い日の場合)

車のエアコン(A/C)をONにすると、除湿ができます。

冬の場合はエアコンOFFで内気循環ばかりを使っていると、外気温との差でガラスが曇りやすくなります。

エアコンをONにした状態で外気導入にすると、除湿効果+湿度の低い外の空気を車内に引き込むため、曇りを素早く取ることができます。

デフロスターも併用すると、さらに効果が上がります。

スポンサーリンク



エアコンON+内気循環+デフロスター(梅雨)

梅雨の場合は、外の空気も高温多湿なので、外気導入は逆効果です。

エアコンをONにして、デフロスターを使い、乾燥した空気をフロントガラスに当てる方法が良いでしょう。

窓を開ける

窓を開けて外気を取り込み、車内の空気の温度を下げることで曇りを取ります。

手っ取り早い方法ですが、雪や大雨の日だとなかなか窓を開けられないので、晴れている時に使いましょう。

曇り止めスプレーを使う

カー用品店で売っている曇り止めスプレーを使えば、結露を防止することができます。

なお、家のガラスなどの曇り止めを車で使うのはやめておいたほうがいいでしょう。

ガラスの性質が違うため、逆に曇りがひどくなってしまう場合もあるようです。

ちゃんと、車専用の曇り止めを使いましょう。

車の視界をクリアに守る!雨・梅雨対策に!【油膜・ウロコ落とし】ガラスコンパウンド&【強力ガラス撥水】ガラス撥水コーティング 『クイック・クリアセット』

 

まとめ

ガラスの曇りは、下手をすると危険な運転につながりかねないので、きっちりと対処しなければなりません。

曇るメカニズムを知っておくと、いざという時にどう対処すればいいか判断できるようになるので、覚えておいて損はないと思います。

危険を防止して、快適なドライブライフをおくりましょう。

【関連記事】


寝るときに加湿器はつけるべき?|就寝時の乾燥対策と使い方の注意

加湿器がなくても部屋の湿度を上げる方法|快適な湿度はどのくらい?

スポンサーリンク




関連記事

桔梗信玄餅 武田信玄 無関係

桔梗信玄餅と武田信玄は実は無関係!?信玄餅には2種類ある?

3月12日に放送される「ジョブチューン」では、全国の大人気おみやげのヒミツについて放送されます。番組

記事を読む

こたつ 温度

こたつの温度を調節する際の注意点|低温やけど&子供への影響

冬の寒い時期はとても辛いものですが、そんな時に心強い味方となってくれるのがこたつです。こたつを使う際

記事を読む

赤ちゃん 扇風機 おすすめ

赤ちゃんに使う扇風機でおすすめなのは?安全性と事故防止が大切

夏の暑い時期というのは、大人であってもエアコンや扇風機が欠かせませんよね。体温調節がうまくできない赤

記事を読む

デジャブ デジャヴ 原因

デジャブの原因は何なのか?既視感の理由は記憶のメカニズムにある?

なんかこの光景、前に見たような?あれ?これって前にも経験したような気がする‥‥日常生活で稀に起こる現

記事を読む

加湿器 音 うるさい

加湿器の音がうるさい場合には|騒音の原因は何?対処方法はある?

冬の寒い季節は空気が乾燥するため、加湿器が手放せないご家庭も多いかと思います。しかし、その加湿器が発

記事を読む

三半規管を鍛える・強くする方法|乗り物酔いを起こりにくくするには

目まいや乗り物酔いをよく起こす人は、三半規管が弱い可能性があります。乗り物酔いは、脳が目から入る情報

記事を読む

効率の良い暗記法と記憶のテクニック|睡眠・栄養・BGMも大切な要素

みなさんは「暗記」は得意ですか?学校の期末テストや受験ではほぼ必須ですし、社会人になっても、仕事や資

記事を読む

扇風機 いつから いつまで

扇風機はいつからいつまで使うもの?室温や時期・体感温度の目安とは

春を越えてだんだん気温が上昇してくると、扇風機が活躍する季節がやってきます。ただ、扇風機を使い始める

記事を読む

蚊 耳元 なぜ

蚊は耳元になぜ近づいてくるのか?習性と羽音で起こる距離感の錯覚

夏の夜といえば、寝室にいる蚊とバトルを繰り広げることも多いですよね。刺されるだけでも嫌なのに、深夜に

記事を読む

加湿器がなくても部屋の湿度を上げる方法|快適な湿度はどのくらい?

冬の寒い時期に気をつけなければならないのが、部屋の湿度です。部屋が乾燥していると、肌がカサカサしたり

記事を読む

PAGE TOP ↑